門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 04日

門司港レトロフェスタ2009。

今年(2009年)は、北九州港開港120周年記念と門司港レトロ観光列車開業記念という二つの冠がついた「門司港レトロフェスタ」。イベント内容もさらに充実して5/3(日)・4(月・祝)の両日、レトロ多目的広場において開催されています。大型連休中でもあり、家族連れや若いカップルなど大勢の人で賑わっていました。本日(5/4)は、昨日開催されたイベントの模様(海王丸のセイルドリルを含めて)をご紹介させていただきます。

実習生の機敏な動きによって全ての帆が張られ
「海の貴婦人」と呼ばれている美しい姿が表れると、
見物客のみなさんからは、歓声と大きな拍手がおくられていました。
c0063423_13155366.jpg

c0063423_13211873.jpg

メイン会場のレトロ多目的広場での最初のイベントは
門司学園高校ブラスバンドによる演奏でした。
c0063423_1422511.jpg

c0063423_14325.jpg

続いて門司港名物「バナナの叩き売り」が披露され
観客からは「高い!」「買った!」の声が飛び交い盛り上がっていました。
c0063423_1410921.jpg

レトロフェスタには欠かせない「鹿鳴館ダンス」。
今年も、レトロの街によく似合う華やかな踊りを披露していただきました。
c0063423_1416196.jpg

地元門司港では大人気のおやじバンド「フラッパーズ」
本日のメンバーは、お坊さんと内科の先生が欠席で7名構成。
こうしてみると、皆さん”いい顔”してますね〜。
今年2月に200回記念コンサートを開き、その演奏はますます磨きがかかってきています。
c0063423_15265528.jpg

c0063423_14263298.jpg

バンドマスターの野畑さんが歌う「ホテルカルフォルニア」。心に響きます!
c0063423_14351773.jpg

続いて登場したのが、今回初出演の「テラマティ・一座」のみなさん。
スタイルも演奏曲も大変個性的でしたが、会場は盛り上がっていました!?
c0063423_1444167.jpg

c0063423_1445245.jpg

この日最後を飾ってくれたのが、大道芸パフォーマンスの「ハリー」。
特に子供たちには大人気でした。
c0063423_14515857.jpg

c0063423_1453575.jpg


残念ながら今日(5/4)は雨模様となっていますが、今のところイベントは開催されています。
本日のメインイベントである「レトロファンタジー」(レーザー光線と花火のショー)も
予定通り20:00〜20:20までの約20分間、第一船溜まり周辺で開催されますので、
どうぞお楽しみください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-04 15:34 | 門司港「レトロフェスタ」


<< 「八代亜紀絵画展」開催中です。      夜の「海王丸」。 >>