門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:花 ( 8 ) タグの人気記事


2007年 03月 25日

レトロにも春が来ました。

いつ以来でしょうか?
久しぶりの『日曜の景色』です。

雲行きが心配される中、門司港レトロの春の訪れを告げる『レトロフリーマーケット』が開催されました。
c0063423_18121021.jpg

古着や食器などのリサイクル品のほか、花の苗など春らしいものも売られていました。

マリンゲート門司の前の花壇には、菜の花が満開。ここにも春の到来です。
c0063423_18191387.jpg

花の黄色、建物のアースカラー、それに空の青。
春らしい、美しい色合いです。

んで~、旧JR本社ビルでは先日お伝えした『ミニ・コンサート』。
白石さんと吉岡さんの演奏もさることながら、高い天井は素晴らしい音響効果です。
c0063423_18264266.jpg

コンサートの模様は、 レトロ横丁さん でも詳しく紹介されています。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-03-25 18:29
2006年 07月 24日

約一週間ぶりの“ここどこ?”

c0063423_2282691.jpg

約一週間ぶりです。
まぁ~、よく雨が続きます。

さて、この花は蘇鉄です。・・・たぶん
うっとうしいこの時期に、きれいな黄色。

さて、ここどこ?
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-07-24 22:14
2006年 05月 23日

お花畑?かと思いました。

c0063423_21171478.jpg
今日は、久しぶりに雨を気にしなくていい陽気だったためでしょうか?
芝生広場では、遠足のちびっ子(保育園か幼稚園)が先生を囲んでお弁当を食べる輪がいくつも見られました。
ん~で、旧門司税関の裏に目をやると、ここにもテーブルと椅子にキチンと並んで、楽しいお弁当。
この景色を離れて眺めると、可愛い帽子が並んでお花畑ように見えませんか?

※これでも、ケータイデジカメの望遠機能をMAXにしているんですが、・・・。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-05-23 21:17
2006年 05月 22日

お詫び申し上げます。一週間ぶりです。

c0063423_2041951.jpg
先週の読者の皆さんごめんなさい。先週も525人の方がアクセスしてくださいました。
「どうしたの?景色が変わっていない!」「毎日楽しみにしているのに~!」
言い訳はしませんが、一週間お休みさせていただきました。

先ほどのニュースでは、GW以降の日照時間が少なく、東京ではキュウリが平年に比べて6割高だそうです。
ここ門司港は、土曜日の午後から日曜にかけては晴れ、多くのお客さんが楽しまれたようですが、・・・。
今日は朝から曇り、この写真を撮っている午後には6時には雨がポツポツ。
また、ツツジが雨に打たれ始めました。

この時期、雨がポツポツと降り出すと、何かしら砂ほこりのにおいを感じ、懐かしく思うのは、私だけでしょうか?
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-05-22 20:01
2006年 04月 24日

感謝!& イエロー&グリーン

皆様、ありがとうございます。
昨日の訪問者数『100名』を記録しました。当然、新記録です。
皆さんに感謝です!!!
c0063423_18524983.jpg

今日の黄砂はすごい。
この写真(4月21日)と比べてください。
朝は対岸の下関さえもうっすらしか見えず、・・・すごい!!!
和布刈展望台や風師山から見ると、まるで霧です。
なのに、私のアレルギー症状は皆無。薬の効果が残っているのでしょうか。
c0063423_18545324.jpg

というような中、美しい色を見つけました。
もみじ谷の新緑です。
まだ色が薄く、新緑の隙間からまぶしい陽光が輝いて見えました。
この空間だけ、なんとなく空気が澄んでいるみたいで、春の新しい息吹さえ感じました。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-04-24 18:52
2006年 04月 18日

久しぶりの“ここどこ”

c0063423_2343496.jpg
いや~、あったか、というよりも“うっすら汗”の陽気でした。
そんな中、ぶらぶらしてして見つけたのが、これ⇒です。
多分、これはこの町が栄えていた歴史に関係のあるものと思いますが、・・・。

付近にはちょっとした花壇もあり、
気をつけて見ないと、
この物体の上に紫色の花が咲いていることは分かりませんでした。

ここど~こだ?
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-04-18 23:08
2006年 04月 14日

ベニトラオ?

c0063423_18333635.jpg

週明けからの雨や強い風で、和布刈をはじめ各地のサクラは散り始め、新しい葉が芽吹いてきました。
ところが、国際友好記念図書館の周辺に植えられたサクラの樹に、淡いピンクの花がいくつかボールのようにまとまって、ようやく咲きました。
以前お伝えした「開花」(3月25日)より3週間遅れです。

いわゆる『八重桜』のようなのですが、樹種プレートには『紅虎尾』。
やさしいサクラなのに「虎の尻尾」。

気象予報では、明日も雨のようです!!! 残念!!!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-04-14 18:33
2006年 04月 01日

おかげさまで、2年目を迎えました。

今日4月2日で、「門司港の景色」が2年目を迎えました。
昨年の春、右も左も分からずに始めたこのBlog ですが、読者の皆さんのご支援、isseyさんのサポートにより、いつの間にか1年が過ぎてしまいました。
これまでに、175件の記事を書いていました。
これからも、旬の門司港をお伝えできればと思います。
c0063423_1532955.jpg

今日は、「ひな納め」がありました。
門司港レトロ地区がもっとも寒い2月から、ここを訪れるお客さんの身も心も暖めてくれたおひなさまです。
また来年も、愚痴の一つも言わずに(人形だから当たり前、一言でも言ったら大変)、元気に活躍してもらうために、ていねいに箱詰めしました。
以前にもご紹介したように、心ある方が小物がバラバラにならないように固定してくださっていたので、手際よく作業でき、例年よりも早く終わりました。
「ひな納め」を手伝ってくださった方々! ありがとうございました。
20数体のおひなさま! また例年お会いしましょう。
c0063423_15194639.jpg

昨日、花の話題を二つお伝えしました。
今日、駅前をぶらぶらしていて、ふと旧門司三井倶楽部に眼をやると、・・・。
あれ~っ!!  花よりも葉っぱの方が多い!! もう、桜が終わりよるやん!!
 ※「○○しよるやん」:標準語の「○○している」+感嘆をあらわす「やん」
いつ咲いていたのでしょうか、・・・?。迂闊でした。
【昨日の花の名前】
迂闊ついでに、昨日の「鯛」がつく花の名前は、「鯛つり草」でした。
正式には、 華鬘草 (けまんそう)という花だそうです。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2006-04-01 14:58