門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 08日

関門トンネルの大規模なリフレッシュ工事。

先日、新聞やテレビでも報道されていたのでご存知の方も多いかと思いますが、昭和33年3月10日に開通した「関門トンネル」は開通後50年が経過し老朽化が進んでいるため大規模な補修工事が行われることになり、60日間通行止めになるそうです。

◉通行止め期間
 平成20年10月15日(水)0時から
 平成20年12月13日(土)24時までの60日間 *終日通行止め
◉通行止め区間
 関門トンネル車道全線 *人道は、これまで通り通行出来ます

c0063423_17175033.jpg

日頃、お仕事等でご利用されてる皆さんにとっては、大変不便になるかと思います。
渋滞なども考えられますので、情報は早めに確認しておいてください。
このたびの工事概要や工事期間中の迂回路及び通行料金等についての詳しい内容は、
西日本高速道路に掲載されていますので、是非ご覧になってください。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-09-08 18:04 | 街かど探検
2008年 09月 05日

「北九州名所写真展」開催中です。

9月に入ってからも、まだ日中は日射しが強く暑い日が続いていますが、朝夕は随分過ごしやすくなってきました。少しづつではありますが、秋の気配が感じられるようになって参りましたね。
さて、ただいま旧門司税関・2階ギャラリーにおいて、カメラのキタムラ湯川店のお客様たちによる写真展「北九州名所写真展」が開催されています。門司港をはじめ北九州市各区の風景や人物、イベントなど・・・北九州の見どころ・魅力が写し出されている素晴らしい作品が展示されています。どうぞ、門司港へお越しの際は、是非ご覧になってください。会期は9/7(日)までです。*入館無料
c0063423_1249087.jpg

c0063423_12495184.jpg

c0063423_12502756.jpg


[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-09-05 13:01 | 門司港のイベント
2008年 09月 02日

門司港郵便局にレトロ観光案内板が設置されました。

JR門司港駅前にレトロ観光案内板が誕生した事は、8月24日のブログでもご報告させていただきましたが、昨日(9/1)門司港郵便局のメインスペースにも同じ内容のレトロ観光案内板が設置され、その除幕式が行われました。郵便局内では、イラスト入りの分かりやすいガイドマップの他、門司港のイベントガイドなど数種類のチラシも入手出来ます。日頃たくさんの方々が利用されている郵便局で門司港の情報を発信していただける事は、本当にありがたいことです。心より感謝申し上げます。
c0063423_10544374.jpg

c0063423_10563057.jpg

また、この日から第2弾の「門司港レトロ記念切手」が発売されています。
九州鉄道記念館や関門海峡など80円切手10種類/1シート(1200円)です。
お求めは、お早めに!とのことでした。
c0063423_1172465.jpg

レトロ観光案内板は地元の皆さんにも、しっかりご利用いただきたいと思います。
門司港郵便局へお出かけの際は、是非ご覧になってください。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-09-02 11:23 | 街かど探検
2008年 08月 31日

門司サティ本日閉店。

地元門司港の皆さんの生活を支え、親しまれて来た「門司サティ」。店内に掲示されていた案内によりますと、昭和43年に今の栄町に「ニチイ門司店」として開店したそうです。そして平成8年に現在の「門司サティ」に生まれ変わったそうですが、諸事情により残念ながら本日をもって閉店することになったようです。40年間のご愛顧に対する感謝とお詫びの気持ちで開催されていた「店じまい売りつくしセール」も、いよいよ本日が最終日となり、沢山の方が来店されていました。私も(今では上り専用だけというのは珍しいのかもしれませんが)エスカレーターで3階まで上がり、買い物をして階段を下りながら各階の様子を見て帰ってきました。
c0063423_237591.jpg

c0063423_238961.jpg


門司港の街と共に歩んで来た、歴史あるお店がまたひとつ姿を消してしまうことは
寂しいことではありますが、閉店後何に生まれ変わるのか?心配し期待しています。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-31 23:32 | 街かど探検
2008年 08月 29日

アートの季節になりましたね!

このところ朝夕が過ごしやすくなり、少しづつ秋の気配が感じられるようになりましたね。秋といえば「芸術の秋」。先日、門司港アート村から展示会の案内が届きましたので、本日は皆さんにその内容をお伝えしたいと思います。

「CREATION」jewelry & paper craft

福井理絵さん(彫金)と橋上三喜子さん(創作和紙)の二人展。
◉会場 シーモール下関大丸7F
◉期間 8月26日(火)〜9月9日(火)
◉時間 am10:00~pm7:30(最終日pm6:00まで)
c0063423_23462579.jpg


「門司港シーグラスアート展」

岩﨑良太さん(シーグラスランプ)の作品展。
◉会場 シーモール下関大丸7F
◉期間 9月10日(水)〜9月16日(火)
◉時間 am10:00~pm7:30(最終日pm6:00まで)

「こころ展」 主催:西日本芸術文化懇話会
◉会場 下関市 市民会館展示室
◉期間 9月20日(土)〜9月22日(月)*入場無料
c0063423_23583632.jpg


門司港アート村から創りだされている、個性あふれる凛と光る作品たちを
どうぞ、この機会に体感してみてください。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-29 00:14 | お知らせ
2008年 08月 24日

門司港の魅力が詰まった「観光案内板」誕生!

晴天に恵まれた今日。門司港駅前広場に、地元の皆さんのおすすめスポットや主要観光施設などがイラストで分かり易く表示された観光案内板が誕生し、その除幕式が開催されました。この案内板は、門司港レトロのまちづくりを様々な視点から研究する「みなと・てっぺん塾」(主催:門司まちづくり21世紀の会・門司港レトロ倶楽部)の活動の中で、住民主体の観光案内マップづくりを発案したことがきっかけとなり、北九州門司ライオンズクラブの協力を得て作成が実現しました。どうぞ門司港へお越しの際は、是非ご覧になってください。きっとお役に立てると思いますよ。

c0063423_13424415.jpg

c0063423_13432394.jpg

街歩きの目安となるよう徒歩による所要時間の表示や
季節毎の行事なども紹介してあります。
c0063423_13472139.jpg

裏面には、わたせせいぞう氏デザインによる
門司港駅ウェルカムボードが表示されています。
ここで記念写真を撮られる方が多くなりそうですね!?
c0063423_13533124.jpg

*尚、この観光案内板のサイズは、タテ:2、2m×横2、6mです。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-24 14:08 | 街かど探検
2008年 08月 23日

「じーも」君、テレビに登場!

みなさんは、北九州市門司区のマスコットキャラクター「じーも」君をご存知でしょうか?日頃、区内のいろいろな広報活動に登場し、区民のみなさんに親しまれています。門司区役所まちづくり推進課係長の手塚さんからの情報によりますと、その人気の「じーも」君が、来月放送されるテレビチャンピオン(TV東京)「ゆるキャラ王選手権」に登場するそうです。書類選考を突破した、全国から集まった「ゆるキャラ達」が繰り広げる三種競技・フットサル・相撲などを、是非お楽しみください。

◉放送日/9月11日(木) 19:57〜20:54(予定)
◉放送局/北九州市ではテレQ

本日は、その収録が行われた8月14日の様子をお届けしましょう。
会場/川崎市とどろきアリーナ 写真提供/門司区役所まちづくり推進課
<スタッフのみなさんに紙風船を付けてもらって、いざ出陣!>
c0063423_23582169.jpg

<今や大人気の彦根城の「ひこにゃん」とも戦った「じーも」君。>
c0063423_032516.jpg

<ゆるキャラさん全員集合!審査員はみうらじゅんさん、リリー・フランキーさん、夏川純さん>
c0063423_09335.jpg

<夏川純さんも応援してくれたようです。>
c0063423_0104080.jpg

審査の基準は、「ゆるキャラらしい動き」との事だったらしいのですが
「じーも」君の成績やいかに!?気になる結果は、当日明らかに!
是非ご覧になってください。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-23 00:24 | お知らせ
2008年 08月 16日

「UTUWA展」が始まりました。

アーティストの集うまち「門司港」。
今日(8/16)から門司港駅正面にある門司郵船ビル4Fのアルテジオ・ギャラリー(ACM商会内)において、栗原菜美(Nami Kurihara)さんの「UTUWA展」が開催されています。
栗原さんは、大分県立芸術文化短期大学美術科工芸デザイン卒業で、卒業後は同校美術科副手として勤務しつつ、陶芸も学ばれていました。その後2003年から2004年にかけて「門司港アート村」にて本格的に創作活動を開始。現在、田川市にアトリエ(UTUWA工房「波」)を構えて制作を続けられています。門司港アート村時代の作品では、青い釉薬を使った独特の色の表現を目指されていましたが、今回は淡い紫色が多く使われているようです。ふだんの生活が楽しくなるような、温もりが感じられる「うつわ」たちを是非この機会にご覧になってください。

栗原菜美「UTUWA展」
◉日時/8月16日(土)〜8月30日(土) *日曜日は休み
    10:00〜17:30 *土曜日:16:00 *最終日:15:00
◉場所/アルテジオ・ギャラリー TEL:093-322-5560

初日の今日は、栗原さんも来場されていました。
c0063423_22333646.jpg

「鳥の巣」のイメージ?オブジェとしても使えそうです。
c0063423_22363494.jpg

その他の作品たち。
c0063423_22405996.jpg

c0063423_22415645.jpg

c0063423_22424510.jpg

c0063423_22432056.jpg

c0063423_224357100.jpg


今後も、どのような作品が誕生するのか楽しみです。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-16 22:44 | 門司港のイベント
2008年 08月 14日

夜空を彩る海峡の花火!

天気予報では、大気が不安定という事だったので天候が心配でしたが、無事に開催された第21回「関門海峡花火大会」。今年も栄町銀天街で開催していた「栄町夜市」のヨーヨー釣り担当を終えた後、カメラと三脚を持って急いで門司港駅近くにあるビルの屋上へ。写真の出来映えはともかくとして、ここからの眺めは最高でした。一日遅れとなりましたが、本日はその様子をお届けしましょう。

花火の打ち上げが始まる前の静かな関門海峡。
海岸沿いは人・人・人・・・で埋め尽くされていました。
主催者の発表では、北九州市(門司港)側と下関側、
両会場の人出は昨年と同じ計約115万人だったそうです。
c0063423_17411331.jpg

両岸から次々に打ち上げられる大輪の花火は計13000発。
ご覧になられた皆さんには、
きっと素晴らしい感動と素敵な思い出が、心に残ったことでしょう!?
c0063423_17535577.jpg

c0063423_17574492.jpg

c0063423_17591928.jpg

花火とのコラボレーションで、関門橋も輝きを増していました。
c0063423_1832415.jpg

そして最後は、花火終了後の門司港駅周辺の様子です。
c0063423_18184427.jpg


事故がないように、これだけの人々を誘導し警備するのは本当に大変な事だと思います。
いつものことながら実行委員会の皆さん、そして関係者の皆さんへ心から感謝申し上げます。
お疲れさまでした!そして、ありがとうございました!
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-14 18:35 | 門司港のイベント
2008年 08月 10日

心に響く弦楽六重奏。

とても「立秋」を迎えたとは思えない猛暑が続いておりますが、
昨日(8/9・土)も門司港では綺麗な夕陽を観ることができました。
そして、この日の「レトロの夜」は響ホール室内合奏団メンバーの皆さんによる
「弦楽六重奏コンサート」が開催されました。
会場となった旧大阪商船ではブラームスやモーツアルトの曲をはじめ、
「夜のタンゴ」「イエスタデイ」などが演奏されました。
しばし暑さを忘れ、静かで心癒される時間が流れていました。
c0063423_0543979.jpg

c0063423_0552238.jpg

c0063423_0561053.jpg

c0063423_1442155.jpg


尚、来週の「レトロの夜」は
ヴォーカルユニット「キッサコ」のライブが開催されます。
◉8月16日(土) 19:00〜
◉海峡プラザ前ヴォードウォーク
どうぞ、来週も門司港へお越し下さい!観覧無料です。

また、コンサートが開催されている頃
栄町銀天街では、地元の皆さんに人気の「栄町夜市」が開催されていました。
商店街内で、ジャンボールやルーレット、輪投げなど懐かしいゲームが楽しめます。
尚、「栄町夜市」は関門海峡花火大会(8/13・水)の日も開催されるそうです。
時間は16:00〜20:00。是非、足を運んでみて下さい!
c0063423_1344738.jpg

c0063423_1353128.jpg

c0063423_137779.jpg

[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-10 01:48 | 門司港のイベント
2008年 08月 03日

レトロの夜

門司港では夏休み期間中、毎週土曜日「レトロの夜」と題してジャズの演奏会が開催されています。昨日(8/2・土)も、海峡プラザ前のボードウォークでは小倉のジャズバンド「ステラ」の演奏が行われていました。門司港名物の綺麗な夕陽の中、たくさんの皆さんが極上のスウィングを楽しまれていました。
c0063423_21573847.jpg

c0063423_21582842.jpg

c0063423_21592258.jpg

「レトロの夜」
来週の土曜日(8/9)は、響ホール室内合奏団メンバーズによる
「弦楽六重奏コンサート」が開催されます。
◉時間/19:00〜 ◉会場/旧大阪商船1F海峡ロマンホール
ジャズの街「門司港」で、ロマンチックなひとときをどうぞ。*観覧無料
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-03 22:12 | 門司港のイベント
2008年 08月 01日

気持ち良さそう〜!

このところの猛暑!酷暑!!ホントに辛いですね。
人のこころも体も異常にヒートしている感じがします。

夕方、門司港駅前の広場ではこんな光景が・・・
イヤ〜ほんとに気持ちよさそうでした!
思わず一緒に浴びたくなりました。

c0063423_0125188.jpg

c0063423_0135716.jpg



この写真で、少しでもクールダウンしていただけると幸いです。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-08-01 23:58 | 今日の出来事
2008年 07月 29日

明日(7/30)、花火大会が開催されます。

全国的にも有名になった「関門海峡花火大会」は、今年も8月13日(水)に開催されますが、明日(7/30)対岸の関の氏神・亀山八幡宮の「夏越祭」(なごしさい)において、約2200発の花火が関門の夜空を華やかに彩ります。この花火大会は昭和29年から続けられており、下関では夏の風物詩として親しまれているそうです。門司港側からも綺麗に見る事ができますので、是非お楽しみください!

<亀山八幡宮「夏越祭花火大会」>
◉日時/7月30日(水) 午後8時〜午後9時
◉場所/アルカポート突堤(唐戸)
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-29 23:44 | 街かど探検
2008年 07月 26日

海の日記念「展示会」開催中!

連日猛暑となっています。どうぞ、門司港にお越しの際は、熱中症に気をつけてお楽しみください。
さて、ただいま旧門司税関では海の日記念の展示会が開催されています。1階のギャラリーでは、<「海の道」・船の安全のパネル展>と<第45回九州・山口中学生海の絵画コンクール入選作品「海の絵画展」>。2階ギャラリーでは、「海の写真展」が開かれています。本日はその模様をお届けしましょう。
c0063423_2327825.jpg

c0063423_23283853.jpg

c0063423_23291856.jpg

c0063423_2330797.jpg


会場の旧門司税関の展望室からは、タイミングよくブルーウィングもじ(はね橋)が
開橋しているシーンを撮ることが出来ました。
c0063423_2339587.jpg

尚、この展示会は、いづれも8月3日(日)まで開催されていますので
是非ご覧になってください。入場無料です。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-26 23:52 | 門司港のイベント
2008年 07月 19日

「レトロの夜」始まりました。

「ジャズのまち門司港」を目指し、今年も7・8月にかけてジャズを中心としたコンサートが毎週土曜日に開催されます。そして、今夕「門司港フェスタ」が開催されている多目的広場の野外ステージにおいて、九州工業大学軽音楽部(サンダーボーイズ)の皆さんによるジャズオーケストラライブが開かれ、レトロな町並みにロマンチックなジャズが響き渡っていました。きらめく夜景をバックに、ほろ酔い気分のお客様もスウィングしながら演奏を楽しまれていました。魅惑的な「門司港の夜」に乾杯!!
c0063423_23225118.jpg

c0063423_2323225.jpg


さて、明日(7/20)門司港レトロ地区周辺では「関門港ボート天国」が開催されます。残念ながら昨年は台風の為に中止となりましたが、今年は大丈夫なようです。どうぞ日射病に気をつけて、SWIM & RUN はじめ、クルーザー体験乗船、ロープワーク教室、消防艇や巡視艇の見学など、海の日記念イベントをお楽しみください。

一昨年のSWIM & RUN の模様です。<写真提供/(社)北九州港振興協会>
c0063423_082510.jpg

c0063423_092147.jpg

練習船「広島丸」も一般公開されます。
◉会場/海峡ドラマシップ前 ◉一般公開/13:00〜15:00
c0063423_0113626.jpg

[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-19 23:50 | 門司港のイベント
2008年 07月 17日

今年も門司港で乾杯!

台風7号の影響がちょっと心配ですが・・・皆さんお待ちかねのビア・ガーデン「門司港フェスタ」が、いよいよ明日から開催されます。日時は7/18(金)・19(土)17:00〜21:00で、会場は門司港レトロ「多目的広場」です。今年もサッポロ生ビールをはじめ、全国から金賞や銀賞を受賞した地ビール(5銘柄)が大集合。美味しいおつまみ類も豊富に揃っています。さらに、門司港ホテルのペア宿泊券など素敵な景品が当る抽選会やバナナの叩き売り、バンド演奏など、心地よい潮風を感じながらお楽しみいただけます。どうぞ、この週末は、門司港で涼しい夜をお過ごしください。
c0063423_23264136.jpg

尚、この金券は、嬉しいことにビアガーデン以外にもチラシに掲載されている店舗での
お買い物やご飲食にもご利用いただけるとの事です。*詳しくはチラシをご覧ください。
c0063423_23342547.jpg

◉お問い合わせ先
門司港レトロ倶楽部/093−332−0106
門司まちづくり21世紀の会/093−331−2205
門司区役所まちづくり推進課/093−331−1881(内線262)
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-17 23:45 | 門司港のイベント
2008年 07月 11日

ことばと書の行脚展

連日暑い日が続いておりますが、皆さん体調はよろしいですか?
私は少々バテ気味なのですが・・・

さて、ただいま旧門司税関ギャラリーでは、阿羅こんしん(Ara Konsin)さんの「ことばと書の行脚展」が開催されています。こんしんさんの作品からは、美しいもの、美しい事を体感して欲しいとの願いや平和への祈りが感じられます。来週の水曜日(7/16)まで展示されていますので、どうぞご覧になってください。

尚、今回の作品展の模様が、NHK「ぐるっと8県」という番組で紹介されるとの事です。
日時は7/15(火)11:30〜12:00。
どうぞ、こちらもお見逃しなく!
c0063423_23174818.jpg

c0063423_23184985.jpg

c0063423_2319172.jpg

c0063423_23194966.jpg

[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-11 23:25 | 門司港のイベント
2008年 07月 06日

共に集い、感じ合った温もりと創る喜び。

昨日は準備の模様をお伝えしましたが、晴天に恵まれた今日、門司港アート村では「七夕祭り」が開催されました。12:00から15:00までの約3時間のイベントでしたが、庄司地区の皆さんはじめ、アート村を応援していただいている皆さん100名以上の方々に参加していただきました。
本日はその様子をお届けしましょう。

まず最初に、新しいサインの除幕式が行われました。
アート村へ通じる坂道に「アート坂」というロマンチックな名前が付けられました。
c0063423_2232992.jpg

そして、そのサインに近づいてよ〜く見ると、
上部左右には「月」と「太陽」が顔を出していますよ。
さすがに、アート村制作のサインだけあって芸が細かいですね。
c0063423_2240268.jpg

c0063423_22404151.jpg

入場の際に、門司港ホテルさんの宿泊券や銭湯「みどり湯」さんの入浴券などが当る
お楽しみ抽選会の抽選券と短冊が渡されました。
短冊には、お願い事を一生懸命考えながら書いてくれました。
c0063423_22475318.jpg

c0063423_22484519.jpg

そして12:30分頃からは、まちづくり推進課の皆さん手作りの
「巨大ソーメン流し」が行われ、皆さん美味しそうに召し上がられていました。
c0063423_22594215.jpg

会場では、爽やかな風を感じながら、懐かしの一銭洋食やかき氷などを味わい、
「パンタグラフ」のおふたりの軽快な演奏を楽しまれていました。
c0063423_2374349.jpg

親子竹クラフト体験コーナーでは、豆鉄砲や竹笛など熱心に作られていました。
いい思い出になりそうですね。
c0063423_23161217.jpg

また室内では、村民の皆さんの各アトリエでの交流や
門司港アートブランドの販売・抹茶の振る舞いも行われ好評でした。
c0063423_23233333.jpg

会場で見つけたアートなオブジェ?空間?心にくい演出です。
c0063423_23315718.jpg

c0063423_23324170.jpg

そして最後は、川端村長と七夕とのツーショット。
c0063423_2350120.jpg

子どもたちの創作の芽を育てたい!
門司港アート村に込めたおとな達の想いを、子どもたちにつなぎたい!という
川端村長の願いは、叶えられそうですね!?
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-06 23:57 | 門司港アート村七夕祭
2008年 07月 05日

明日は門司港アート村へ行こう!

先日は、栄町銀天街の七夕飾りをご紹介させていただきましたが、本日は「七夕」つながりで、明日開催される「門司港アート村七夕祭り」の準備風景をお届けしましょう。

小高い丘の上にある旧庄司小学校が
2004年4月、アートの息吹を生み出す「門司港アート村」として甦りました。
c0063423_15372237.jpg

関門海峡が一望できる、この素晴らしい環境のもとで
現在9名のアーティストの皆さんが創作活動を続けられています。
今日は、川端村長の指示のもと、村民全員でアートな七夕飾りを制作中でした。
c0063423_15592138.jpg

c0063423_16076.jpg

c0063423_1603645.jpg

また、そのすぐ横ではまちづくり推進課の皆さんが
プロ並みの腕前で巨大ソーメン流し用の竹の加工作業をされていました。
どんなソーメン流しになるのか?楽しみですね!
c0063423_16101968.jpg


地域の皆さんをはじめ、アート村を支え見守っていただいている皆さんへ、感謝の気持ちを込めて開催される「門司港アート村七夕祭り」。どうぞこの機会に、アーティストたちと共に集い、共に創り、共に笑い、共に楽しんでください。
◉日時/平成20年7月6日(日) 12:00〜15:00
◉場所/門司港アート村(旧庄司小学校)
◉参加無料 *雨天の場合は室内
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-05 16:29 | 門司港アート村七夕祭
2008年 07月 03日

栄町銀天街の七夕飾り

現在、毎週日・祝日に開催されている人気の「門司港路地裏ガイド」。ボランティアガイドさんが、レトロ地区とはひと味違った昭和の趣が残る町並みを案内してくれます。その門司港路地裏コースの最終地点(解散場所)にもなっている栄町銀天街では、今年も地元の幼稚園や保育園の園児のみなさんが、願いを込めて一生懸命作ってくれた可愛い「七夕飾り」が、アーケード内に11点華やかに飾られています。園児のみなさんの「大きな夢」を叶えてあげたいですね・・・!本日はその一部をご紹介しましょう。なお、8月13日(水)に開催される「関門海峡花火大会」までは飾られているそうですので、門司港へお越しの際は是非ご覧になってください。

(三番街)
c0063423_1802440.jpg

(四番街)
c0063423_182946.jpg

(五番街)
c0063423_1825820.jpg


また、7月7日(月)「七夕の日」、栄町銀天街では午後8時より午後10時まで「門司港・七夕キャンドルナイトin栄町」が開催されるそうです。「クール・アースデイ」にちなんでライトダウンを実施すると同時に、ロウソク200本(廃食油使用)と竹灯篭(合馬産・若松産使用)でアーケード内に灯りの街道ができるそうです。その他よさこい踊りやミニコンサートなどのイベントも行われるとのこと。お近くにお住まいの方は、是非「ゆかた姿」で参加されてはいかがでしょうか!?
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-07-03 18:43 | 街かど探検
2008年 06月 29日

作る楽しさが伝わってくる「陶芸展」。

門司港での作品展も、今回で11回目を迎えるという「雲城山焼陶芸グループ展」。ただいま旧門司税関2Fギャラリーにおいて、7/3(木)まで開催されています。窯元の岡本雲山先生の指導のもと、陶芸教室で学ばれている20代から80代の生徒さんたちの感性あふれる作品、200点余りが展示してあります。世代も職業も異なったみなさんが、和やかに楽しみながら作られてる様子が伝わってくるようです。ぜひ一度足をお運びください。

会場は、この旧門司税関の2階ギャラリーです。
c0063423_12331789.jpg

岡本雲山先生の作品も展示されていました。
c0063423_12352849.jpg

会場には生徒さんたちの個性豊かな作品が並んでいます。
c0063423_12413218.jpg

c0063423_13132536.jpg

c0063423_13135715.jpg


[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-06-29 13:16 | 門司港のイベント
2008年 06月 25日

「小さなクラフト展」開催中です。


昭和7年、門司港が華やかりしころに創業した「岡崎旅館」。文人・高浜虚子も、よく訪れたという老舗の料亭です。現在、宿泊は出来ませんが完全予約制でお客様をお迎えされているほか、定期的に料理教室を開催されているとの事です。そして、この静かな佇まいの一角にある落ち着いた雰囲気の和風喫茶「cafeおかざき」において、ただいま門司港アート村のアーティストたちによる「小さなクラフト展」が開催されています。本日はその模様をお届けしましょう。

歴史と伝統が感じられる門構え。
c0063423_2343133.jpg

正面玄関の右側に「cafeおかざき」があります。
c0063423_23463956.jpg

店内はゆったりとくつろげる空間になっています。
c0063423_2350386.jpg

c0063423_23511056.jpg

c0063423_2352445.jpg


c0063423_23534124.jpg

c0063423_23542754.jpg

c0063423_23552343.jpg

ご覧のように「彫刻」をはじめ、「和紙」「アクセサリー」「陶器」「ランプシェード」「木の器」など、個性あふれる作品が展示してあります。ゆっくりとした時間の中で、おいしい珈琲を飲みながら是非ご鑑賞ください。
尚、門司港アート村「小さなクラフト展」の開催期日は、今月6月28日(土)までです。
◉会場/料亭「岡崎」内の「cafeおかざき」
◉時間/11:00〜16:00 ◉定休日/日・祝日
◉電話/093−321−0319
◉駐車場あります。

<お知らせ>
日頃より門司港アート村を温かく見守って応援していただいている地域の皆様や、アートに関心をお持ちの方々へ、感謝の気持ちを込めて「門司港アート村七夕まつり」が開催されます。参加無料ですので、お気軽にお越し下さい。
◉日時/7月6日(日)12:00〜15:00
◉場所/門司港アート村(旧庄司小学校)*雨天の場合は室内
◉内容/「アート坂」案内板除幕式
    アートな七夕に短冊を飾ろう
    流しそうめんの振る舞い
    親子竹クラフト体験など楽しいイベントや抽選会もありますよ!
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-06-25 00:37 | 門司港のイベント
2008年 06月 15日

「多摩美術大学OB展」始まりました。

先日のブログでもお知らせしておりましたが、昨日(6/14)より旧門司税関ギャラリー(2階)において「多摩美術大学OB展」が始まりました。今回は5人の方が出展されていますが、本日はその作品の一部をご紹介しましょう。尚、作品展は6月22日(日)まで開催されていますので、門司港へお越しの際は是非ご覧になってください。

中野紀三郎さん(油彩)・1966年 油画科卒業
c0063423_12195532.jpg

廣末勝巳さん(アクリル画)・1964年 図案科卒業
c0063423_12224563.jpg

守屋任人さん(油彩)・1966年 油画科卒業
c0063423_1224249.jpg

大庭香代子さん(鍋島緞通)・1969年 デザイン科グラフィックデザイン卒業
c0063423_12262716.jpg

内村直生さん(ガラス・オブジェ)・1992年 立体デザイン科ガラスコース卒業
c0063423_1228684.jpg



<お知らせ>
門司港アート村では、現在9名のアーティストたちが創作活動をしておりますが、
来月7月6日(日)に「門司港アート村・七夕まつり」が開催されます。
いろいろな楽しいイベントも盛りだくさんです!
是非この機会に、関門海峡が一望出来る門司港アート村へお越し下さい。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-06-15 12:54 | 門司港のイベント
2008年 06月 11日

アーティストの集う街「門司港」。

大学の先輩たちが、わが門司港で作品展を開催してくれる事になりました。美術評論家の米倉守先生のプロデュースによって、これまで東京「銀座・東邦アート」や福岡「県立美術館」などで開催されてきた「多摩美術大学OB展」ですが、今回は「画家達の消息、その消息は今・・・。」と題して旧門司税関ギャラリーにおいて今週の土曜日(6/14)から始まります。歴史的建造物という空間で展開される、個性的な作品から何かを感じ取っていただければ幸いです。この機会にぜひ門司港にお越しください。なお、展示は22日(日)までです。
c0063423_1443622.jpg

<出展者> 内村直生(ガラス造形)
      大庭香代子(鍋島緞通)
      中野紀三郎(油彩)
      廣末勝巳(アクリル画)
      守屋任人(油彩)

会場となる旧門司税関
c0063423_1528942.jpg


[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-06-11 15:34 | 門司港のイベント
2008年 06月 10日

「ようこそ、栄町銀天街へ!」

門司港と釜山を結ぶ「MOJI LINE」のフェリー就航(6/21・土)まで二週間足らずとなりました。先月5/22・29の二回開催された、韓国からの観光客をお迎えするための接遇研修会には、地元の商店街からも多くの方が参加されていましたが、栄町銀天街には早くも「ようこそ門司港・栄町銀天街へ」という韓国語表示の垂れ幕が掲示されていました。

三番街側(以前山城屋デパートがあった方)の入り口
c0063423_23362331.jpg

四番街と五番街の間
c0063423_23383922.jpg


長い間途絶えていた国際航路が、いま門司港に復活します。
にぎわいづくりのチャンスと考え、前向きに取り組んでいきたいですね。
そして観光客の皆さんには、門司港の街の見所や食べ物と共に
門司港のホスピタリティーを感じてもらえたら嬉しいですね。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-06-10 00:21 | 街かど探検
2008年 06月 07日

門司港の「なつかしの写真展」と「絵手紙展」始まる。

地域の皆さんと毎日新聞をつなぐ恒例の「移動支局」が、本日(6/7)毎日新聞西部本社発祥の地でもある門司港レトロ地区に設置されました。期間中(6/15まで)は、地域に密着した情報が発信されるとともに、数々のイベントが開催される予定です。早速今日は、旧大阪商船(1階海峡ロマンホール)で開かれている「生きた!恋した!涙した!なつかしの門司港写真展」と「関門レトロ絵手紙展」の模様をお届けしましょう。

写真展には毎日新聞社が所蔵する門司港の懐かしい写真が展示されています。
見ているうちに、当時の想い出が甦ってくるのではないでしょうか。
c0063423_16123564.jpg

「昭和25年7月、再開場した門司ゴルフ場」(昭和25年9月)
右上に当時のクラブハウスが見えています。
この角度からすると、現在の17番ホール辺りからのティーショットでしょうか!?
c0063423_16263822.jpg

「門司市和布刈の菊人形」(昭和33年11月)すごい人出です。
c0063423_16175399.jpg

「新しいアーケードが完成した栄町銀天街」(昭和47年6月)活気がありますね。
c0063423_1622683.jpg


同会場には入賞作品をはじめ、こころのこもった絵手紙が展示されています。
c0063423_16364520.jpg

c0063423_16375757.jpg

尚、この催しの展示会場と期間は下記の通りです。
◉前期:旧大阪商船/6月7日(土)〜12日(木)
◉後期:海峡ドラマシップ/6月14日(土)〜15日(日)
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-06-07 16:56 | 門司港のイベント
2008年 05月 31日

絵画でめぐる列車の旅

天気予報では、明日もよく晴れ、暑い一日になるとの事ですが、日曜日のご予定はお決まりでしょうか?門司港の九州鉄道記念館本館2階の企画展示コーナーでは、明日6月1日(日)から「絵画でめぐる列車の旅」と題して、館長の佐藤正昭さんが描かれた、門司港駅をはじめとする九州一円の木造駅舎の絵画展が始まります。佐藤館長のお人柄でしょうか、心温まる優しい絵を観ていると、小さい頃の懐かしい風景が甦って来るようでした。そして、いつか鈍行に乗って、ゆっくりと列車の旅がしてみたくなりました。

本館(旧九州鉄道本社屋)に入ると、まず明治時代に活躍していた客車が迎えてくれます。
そして客車の前には、当時の乗客や車掌などの人形が配置してあります。
c0063423_1754326.jpg

c0063423_1754341.jpg

本館2階の展示会場と佐藤館長。
会場で館長を見つけたら、いろいろ尋ねてみてください。
きっと、各駅舎の特徴や列車の旅の楽しみ方、魅力など・・・
いっぱいお話ししてくれると思いますよ!
c0063423_184577.jpg

c0063423_1861337.jpg

「朝の肥後小国駅」
c0063423_1875142.jpg

「由布院駅」
c0063423_1892286.jpg


尚、この展示会は7月31日(木)まで開催されていますので
門司港にお越しの際は、是非ご覧になってください。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-05-31 18:19 | 門司港のイベント
2008年 05月 29日

門司港レトロのご当地バーガー、新登場!

門司港レトロ駐車場の入り口横にある、おみやげなどが豊富に揃っている「レトロひまわり館」。その一角に門司港レトロの新名物「門司港レトロバーガー」と「門司港レトロドッグ」を販売するブースが、5月1日に誕生しました。TVやラジオでもたびたび報道され話題になっているのでご存知の方も多いかと思いますが、本日やっとそのウワサの逸品を味わって参りました。ここでは、生産量が限られている貴重な小倉牛を使用しているため、一日わずか50食限定とか!?門司港にお越しの際は、ぜひ味わってみてください。

今日、私が注文したのは「門司港レトロドッグ」(1個600円)。
昔懐かしい「赤玉ポートワイン」を使った特製ソースと
たっぷりと贅沢に挟み込まれた小倉牛の肩ロースのステーキ、
なんとも美味しい味でした。
c0063423_170137.jpg

このお店は北九州市観光協会さんが運営されているのですが
今日は、爽やかな笑顔の吉野さんとスタッフの方が
慣れた手つきで?心を込めて作ってくれました。
ご馳走さまでした!
c0063423_1765181.jpg

c0063423_17104224.jpg

次回は、小倉牛と関門海峡ダコのコラボ!?で話題になっている
「門司港レトロバーガー」(1個400円)に挑戦してみたいと思っています。
ジューシーな肉の合間に、コリコリとしたタコの食感がたまらないそうですよ。
*販売時間/10:00〜17:00
c0063423_1719392.jpg

門司港発祥の「焼きカレー」「ちゃんらー」につづく「門司港バーガー」。
これからが、楽しみです!
詳しくは、北九州市観光協会(TEL093-541-4151)までどうぞ。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-05-29 17:37 | 街かど探検
2008年 05月 25日

第65回「門司みなと祭」

今年の「門司みなと祭」は、5月24日(土)・25日(日)に開催されました。残念ながら初日の土曜日は大雨のため、予定されていたイベントなども中止されたり、会場が変更になったりでお客様も大変少なかったのですが、日曜日の今日は天候にも恵まれ、イベントが開催されている各会場は沢山の人で賑わっていました。本日はその模様をお届けしましょう。

第一船溜まりから出航する遊覧船。
潮風を感じる短かな船旅を楽しまれる方も多かったようです。
c0063423_2334488.jpg

門司港レトロ多目的広場では、「いきいき浜町ミュージックスクエア」が開催されていました。
この時は、「よさこい」が披露されていました。
c0063423_2392582.jpg

お隣の親水広場では、人気の「フリーマーケット」が開催されていました。
c0063423_23142179.jpg

また、栄町お祭り広場では、なんと特設リングでプロレスが行われていました。
迫力のある試合を身近に見ていると、ダンダン興奮してくるんですね!?
c0063423_23273022.jpg

c0063423_232849.jpg

c0063423_23284621.jpg

そして、本日のメインイベントは華やかな「祝賀パレード」です。
西海岸の海峡ドラマシップから栄町のお祭り広場までを、練り歩きます。
c0063423_23392896.jpg

c0063423_23413827.jpg

c0063423_2342797.jpg

c0063423_23431364.jpg


昨年に引き続き今年もこの祭の時期に、老舗の料亭だった「三宜楼」がライトアップされ、
華やかだった頃の姿を見せてくれました。
c0063423_23562849.jpg

[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-05-25 23:57 | 門司港のイベント
2008年 05月 22日

アンニョンハセヨ!オソオセヨ!

韓国・釜山港と門司港を結ぶ新フェリー「MOJI LINE」(モジライン)が、6月21日(土)から運航されることが20日(火)正式に発表されたばかりですが、早速今日、韓国からの観光客を焦点にした接遇研修会が、港ハウス2Fの多目的ホールにおいて開催されました。(主催:北九州市観光協会・北九州市)
韓国語教室「KS-LEE」代表の李 正善(い じょんすん)先生が、研修用接遇マニュアルに沿って、韓国の歴史や文化・生活習慣そして日常会話・お迎えする上での注意点などを分かりやすく、丁寧に説明してくれました。短い時間ではありましたが、韓国が少し近い存在になったような気がしました。
李先生に心より感謝です!カムサハムニダ!!
c0063423_23303252.jpg

c0063423_2331830.jpg

門司港レトロ地区をはじめ栄町界隈の事業者など約100名の方々が参加され、
熱心に聴講されていました。モジラインによる波及効果を期待したいものです。
c0063423_23435675.jpg


尚、第2回目の研修会は同会場にて
5月29日(木)・18:30〜20:30開催されます。

お問い合わせは
北九州市観光協会 観光課 吉野さん・長田さんまで
TEL:093-541-4151 FAX:093-541-4139

また、「モジライン」の関連記事になりますが、
観光ボランティアガイドのsora_noaoさんの5/17付のブログに韓国語の会話を
とてもきめ細かく、丁寧に掲載されていますので、ぜひ一度覗いてみてください。
門司港の街は、ホントにたくさんの方々に支えられているんですね。
[PR]

# by mojiko_kesiki | 2008-05-22 23:53 | 今日の出来事