門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 28日

取り付けられたばかりの病院の看板。

今年の4月26日(日)から運行が開始されるトロッコ列車「潮風号」。出光美術館駅とノーフォーク広場駅間の沿線に、その病院はあります。名称は昨年(平成20年)の4月1日より国の施策に基づき「門司労災病院」から「九州労災病院 門司メディカルセンター」に変更されていたのですが、今日その正式名称の看板が取り付けられていました。地元の皆さんにとっては、まだ「門司労災」の方が馴染みが有り、名称が変更になった事を知らない人も多いのかもしれませんが・・・?
c0063423_17202929.jpg

c0063423_1721356.jpg

c0063423_1724181.jpg



[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-28 17:29 | 街かど探検
2009年 03月 21日

旧門司三井倶楽部の大島桜。

門司港では桜の名所として人気があるのは和布刈公園ですが、ただいま「門司港アート村クラフト展」が開催されている旧門司三井倶楽部の庭園に、大島桜(オオシマザクラ)の白い花が満開となっていましたので思わずシャッターを押してしまいました。おそらく門司港で最初に春の訪れを知らせてくれるのが、ここの大島桜ではないでしょうか。野生種の一種で、バラ科の一種でもあり、淡い芳香を持っているようです。門司港へお越しの際は、展示会とともに、美しく咲いている大島桜も是非ご覧になってください。尚、「門司港アート村クラフト展」は明日(3/22)までとなっております。
c0063423_14522882.jpg

c0063423_14523031.jpg

c0063423_1453713.jpg



[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-21 15:07 | 街かど探検
2009年 03月 20日

ただいま「ミスポート門司」募集中です!

門司港レトロ地区をはじめ、栄町周辺、大里地区で開催される「門司みなと祭」。
第66回目を迎える今年は、5月23日(土)・24日(日)の両日開催されますが、
ただいま、みなと祭には欠かせない重要な役目の「ミスポート門司」を募集中です。
自薦他薦は問わないとのことです、是非この機会にご応募ください。

「ミスポート門司」の参加で、祝賀パレードもより一層華やかに・・・。(昨年度の写真)
c0063423_1631967.jpg


門司みなと祭「ミスポート門司」応募要領
◉締め切りは、4月3日(金)です。
◉お問い合わせは、門司みなと祭協賛会事務局までどうぞ。TEL:093-321-2381
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-20 16:52 | 門司みなと祭
2009年 03月 17日

ただいま、試運転中です。

来月4月26日(日)から運行されるトロッコ列車「潮風号」。
門司港駅側の起点である「九州鉄道記念館駅」から
和布刈(めかり)地区側の起点「関門海峡めかり駅」までの
約2キロの列車の旅が楽しめる事になります。
開業を前に沿線では急ピッチで整備が進められており、
今日も試運転が行われていました。

濃紺の車体が美しく輝いていました。
めかりのトンネルの前にて
c0063423_2343364.jpg

関門海峡の潮風が感じられる第2船溜まり周辺にて
c0063423_2352535.jpg

「出光美術館駅」周辺にて
c0063423_2358138.jpg

トロッコ列車「潮風号」によって「めかり」がより身近になります。
レトロ地区とはひと味違う、和布刈地区の素晴らしい景観と自然は
「門司港」のまた新たな魅力になりそうですね。

*尚、3月中の試運転は3月18日(水)・24日(火)・25日(水)だそうです。
 その際、踏切が一時遮断されますので、ご協力宜しくお願い致します。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-17 23:45 | 今日の出来事
2009年 03月 13日

「門司港アート村クラフト展」始まりました。

あいにくの雨模様となりましたが、門司港駅前にある旧門司三井倶楽部では、今日(3/13)から「門司港アート村クラフト展」が始まりました。会場には、川端村長の色鮮やかなシルクストールをはじめ、それぞれのアーティストのこだわりのオリジナル作品約100点が展示してあります。アート村ならではの温かみのある作品ばかりです。どうぞ、この機会にご来場ください。
c0063423_1426235.jpg

c0063423_14272650.jpg

c0063423_14292340.jpg

*尚、この展示会(3/22・日まで)では、あなたのお気に入りの作品をご購入いただけます。

「門司港アート村クラフト展」出展者

◉川端孝則/シルクストール40色
◉長野美夏/陶芸
◉郷原良成/陶芸
◉柴田峰生/木の器
◉花田博司/木工
◉白石秀樹/木工
◉橋上三喜子/創作和紙
◉岩﨑良太/シーグラスランプ
◉逆瀬川京子/ガラス工芸
◉福井理絵/彫金


[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-13 14:46 | 門司港のイベント
2009年 03月 01日

あったか〜い「甘酒」の振る舞い。

今日から3月。久しぶりに爽やかな一日となり「ふぐと灯りとひなまつり」が開催されている門司港にも大勢の方々が訪れていました。そしてメイン会場となっている旧大阪商船1階の海峡ロマンホールでは、11:00から先着50名様へ「甘酒」が振る舞われました。思いがけない、あったかくて美味しいおもてなしに観光客の皆さんも大変喜ばれていました。この甘酒の振る舞いは、3月3日(火)まで行われますので、是非ご来場ください。開始時間は両日とも11:00からで、先着50名様となっています。

会場では「巨大ふぐランタン」と共に「ひな飾り」をご覧いただけます。(観覧無料)
c0063423_1332596.jpg

c0063423_13334042.jpg

これは明治期のものですが、時代によって違う表情をお楽しみいただけます。
c0063423_13381761.jpg

アルコール分が含まれていない「甘酒」。ご家族連れの方にもなかなか好評でした。
もちろん、車の運転役のお父さんたちにも・・・。
c0063423_13394452.jpg

c0063423_1340151.jpg


また、ただいま旧門司三井倶楽部では、上村誠「門司ヶ関人形展」が開催されています。
期間は3月3日(火)までです。どうぞ、こちらもお見逃しなく!
会場の様子は「レトロ横丁」さんが紹介されていますので、ご覧ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-01 14:12 | ふぐと灯りとひなまつり