門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 27日

石森秀三氏の講演会

昨日3月26日(水)18:00より門司港ホテルにおいて、北海道大学観光学高等研究センター長(教授)であり同大学大学院観光創造専攻長(教授)の石森秀三氏をお招きして講演会が開催されました。門司港レトロ倶楽部主催で、テーマは「観光は門司港レトロ地区の未来を拓くか? ー観光立国時代の地域づくりー」。1時間半という限られた時間ではありましたが、これからのまちづくりに必要なヒントも多く、とても分かりやすく明快で、興味深い内容でした。
c0063423_2213847.jpg

自分たちの住んでいる門司港を、より上質の街にしていこうと努力している姿、そして誇りを持って生き生きと生活している姿そのものが、観光資源のひとつになるのだという事を再認識しました。そして今後も門司港の街の輝きを保っていく為には、自分自身をもっともっと磨かねばならないという事を痛感した次第です。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-27 22:58 | 門司港のイベント
2008年 03月 23日

「北九州デジタルクリエーターコンテスト」入選作品展覧会

2月2日から開催されていた「ふぐと灯りとひなまつり」も、いよいよ今日が最終日となりました。メイン会場の旧大阪商船では、最後の「ふぐひれ酒」振る舞いが行われていました。そして、門司港駅のすぐ横にある旧JR九州本社ビル1階では昨日(3/22)から「第2回北九州デジタルクリエーターコンテスト」入選作品展覧会が始まりました。本日はその会場の様子をお届けしましょう。

まずは、旧大阪商船での「ふぐひれ酒」振る舞い。
雨にもかかわらず、たくさんの観光客のみなさんが、
あったかくて、おいしい「ふぐひれ酒」を味わっていらっしゃいました。
c0063423_22483174.jpg

入選作品展覧会会場(旧JR九州本社ビル1階)には、公開審査の結果入選した76作品(平面72作品+映像4作品)が展示されています。入場無料で、展示は3月28日までです。是非ご覧ください。
c0063423_239138.jpg

c0063423_2393919.jpg

c0063423_23104497.jpg


上の写真、右側手前が平面部門の「大賞」を受賞した、小浦さん(市立折尾西小学校6年生)の作品です。
大賞作品は平面・映像部門いずれも「門司港レトロ」の2008年宣伝素材として活用されるそうです。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-23 23:30 | 門司港のイベント
2008年 03月 21日

門司港ブランド「ARTEGEO」新作発表会始まる!

今日の門司港は日射しは有りましたが、風が強かったので、その分肌寒く感じられました。さて、本日より旧門司三井倶楽部において、門司港ブランド「ARTEGIO」アルテジオの新作発表会が始まりました。アルテジオは、「アール・デコ」をコンセプトとして、門司港アートのブランド化、産業化を目指して2005年に誕生しました。以来、アートを核としたまちの魅力づくりも始まっています。

会場のある旧門司三井倶楽部の庭園には、早咲きのオオシマザクラの白い花が風に揺れていました。
c0063423_23355967.jpg

1階のイベントホールが展示会場になっています。*入場無料です。
c0063423_23415911.jpg

展示内容は、ブラウス・スカーフ・バッグ・インテリア・アクセサリー・ガラス・陶磁器etc・・・
c0063423_23483480.jpg

c0063423_23493382.jpg

c0063423_23502242.jpg

c0063423_2352689.jpg

c0063423_23531098.jpg

c0063423_2354949.jpg

c0063423_23545714.jpg


展示会は、3月29日(土)まで開催されますので、是非ご来場いただき、直にご覧になってください。
お気に入りの作品が見つかるかもしれませんよ。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-21 00:13 | 門司港のイベント
2008年 03月 16日

新しい感覚あふれる「刻字作品展」

春の訪れを一段と感じられる、暖かくて穏やかな日々が続いていますが、レトロの街「門司港」は今日も沢山の人で賑わっていました。ただいま、旧門司税関2階のギャラリーでは九州千歳会主催の「刻字作品展」が開催されています。初めて知ったのですが書道の「刻字」というのは、まず書をかき、その筆意を生かして木に刃物で彫り上げ、着色して金箔で仕上げる書の作品なのだそうです。どの作品からも「書くこと」「刻ること」「創造すること」の楽しさが伝わってくるようでした。この展示会は3月18日(水)までです。
c0063423_1958561.jpg

c0063423_19591053.jpg

c0063423_200610.jpg

c0063423_2011444.jpg



また、旧門司税関1階は「ひなまつり」のメイン会場として、ひな飾りと柳川伝承まりさげもんが展示されています。こちらは今度の日曜日(3/23)までですので、是非ご覧ください。尚、「さげもん」の展示につきましては、「レトロ横丁」さんも掲載されていますので覗いてみてください。
c0063423_2021343.jpg

[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-16 20:44 | 門司港のイベント
2008年 03月 11日

門司港の新たなスポット「野外ステージ」

今日は春の訪れを感じさせてくれるような、穏やかで暖かな一日となりました。日頃、門司港レトロ散策の合間の休憩スペースとして、またいろいろなまちづくりのイベント会場として、観光客や地元の皆さんから親しまれている「芝生のある多目的広場」。ただいま、この広場に「屋外ステージ」の設置工事が進められています。来月(4月)末までには完成するそうですが、完成後は心地よい潮風を肌に感じながら野外コンサートが楽しめそうです。もちろん夜間も。これまで以上に地元の皆さんに愛され親しまれる門司港の新たなスポットとして、また門司港の魅力のひとつとして、しっかり育って欲しいと思います。
c0063423_22465819.jpg

c0063423_22474497.jpg


お披露目の日が楽しみですね!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-11 22:52 | 街かど探検
2008年 03月 09日

「関門海峡ナイトクルージング」体験してきました!

「ふぐと灯りとひなまつり」の期間中、門司港の宿泊施設にお泊まりのお客様をはじめ、「ふぐフェア」参加店でお食事されたお客様や門司港ふぐふぐスタンプラリー達成の皆さんを関門海峡遊覧船「ヴォイジャー」のナイトクルージングに、無料招待してくれるという嬉しいイベントが開催されています。本日は、ナイトクルージングに同行させていただきましたので、その模様をお届けしましょう。

乗船場所はブルーウィングもじ(はね橋)横で、事前に乗船予約をされた先着100名の方々が、午後6時から7時まで約1時間のクルージングを楽しまれていました。この時間帯は夕陽に包まれた、美しい関門海峡が堪能できますよ。
c0063423_0211488.jpg

乗船前に、参加された皆さん全員に、門司港の情報紙やソフトドリンクがプレゼントされます。
c0063423_0313873.jpg

さあ、いよいよ出港です!先ずは関門橋をバックに巌流島方向へ。
c0063423_0433164.jpg

小さなお子様連れの方も多かったようです。
c0063423_04788.jpg

赤坂の手向山あたりでゆっくりとUターン。後方には工場のシルエットが。
c0063423_0511327.jpg

門司駅付近にある某ブライダルサロン。
c0063423_052038.jpg

戻る頃には、海峡ゆめタワーもライトアップされていました。
c0063423_103836.jpg

そして、関門橋がライトアップされる午後7時にクルージングは終了します。
船上からの関門海峡の素晴らしい夕陽と美しい夜景は
きっと、いい思い出として、いつまでも心に残ることでしょう!?
c0063423_1104314.jpg


尚、この関門海峡ナイトクルージングは、後3回運行されます。
3月15日(土)・19日(水)・22日(土)です。
この機会に、いつもと違う船上からの「門司港の夜景」を楽しんでみませんか?
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-09 01:19 | ふぐと灯りとひなまつり
2008年 03月 05日

門司港名物「ふぐ鍋」を味わうラストチャンス!

ただいま好評開催中の門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」。メイン会場となっている旧大阪商船や門司港駅、旧門司税関などで「ふぐの巨大ランタン」や「ふぐ神輿」、「ひな飾り」など、もうご覧頂いた方も多いかと思いますが、いよいよ今週の日曜日(3/9)期間中最後となる「ふぐ鍋」振る舞いが開催されます。まだ味わってない皆さんは、是非お越しください!お待ちしております。

<無料「ふぐ鍋」振る舞い> *先着500名様
◉とき/3月9日(日) 午前11時〜
◉ところ/港ハウス前広場

今回もオープニングは、門司港レトロ室の小西さん率いる精鋭たちによる
「小倉祇園太鼓」が賑やかに披露されます!
c0063423_2247794.jpg

今回の「ふぐ鍋」は、うどんの「港屋千兵衛」さんが心を込めて作ってくれます。
どんな味付けになっているのか?楽しみですね!
c0063423_2252309.jpg


以上、写真は2月2日に開催された「ふぐ鍋」振る舞いの様子です。
あとは、当日天気になってくれる事を祈るだけです。どうか、晴れますように!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-05 23:04 | ふぐと灯りとひなまつり
2008年 03月 01日

「門司ヶ関人形展」が始まりました。

3月最初の日は、春の訪れを感じさせてくれるような爽やかな天候に恵まれました。きっと門司港に来られた観光客の方も多かったのではないでしょうか。旧門司三井倶楽部1階のホールでは、今日3月1日(土)から乾燥土人形作家の上村誠さんの「門司ヶ関人形展」が始まりました。展示は3月5日(水)までで、時間は10:00~17:00 (*最終日は16:00まで)入場は無料です。是非この機会に、土の温もりが感じられる可愛い人形たちをご覧になってください。本日は、その中から少しだけご紹介させていただきます。

雛人形
c0063423_2248867.jpg

干支人形
c0063423_2249276.jpg

厄除け
c0063423_22501545.jpg

「福」が転がりこんできそうな!?招き猫
c0063423_22512185.jpg

ほかにも、こんなにたくさんの猫たちが。
c0063423_22553877.jpg

犬たちもいましたよ。
c0063423_22581330.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-03-01 23:11 | 門司港のイベント