<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 30日

トークセッション2007「風土とアート」

ご報告が遅くなってしまいましたが、本日は先週10月27日(土)に旧門司税関で開催されたトークセッションの模様をご紹介しましょう。第1部は、国立民族学博物館の民族文化研究部教授である吉本忍氏の「風土とアート」〜ジャワ更紗のグローバル化をめぐって〜という基調講演があり、たいへん興味深い貴重な研究結果をお聞かせ頂きました。
c0063423_22385693.jpg

その後、第2部は「北九州の風土とアート」と題してパネルディスカッションが行われました。パネラーは小島敬三郎氏(画家)・川端孝則氏(造形美術)・濱田正明氏(陶芸家)・土田恵子氏(画家)の4名で、コーディネーターは城水悦子氏(門司港アート村実行委員会)。パネラーの皆さんの門司港との関わりや、創作活動の原点など・・・熱い想いを語っていただきました。
c0063423_22575666.jpg

会場の旧門司税関には、前市長の末吉興一様ご夫妻はじめ約100名の方々が参加されていました。
c0063423_2341465.jpg

まだまだ歩き始めたばかりですが、
門司港は確実に「アーティストの集う街」になりつつあるようです。
これからが楽しみです。
応援もよろしくお願い致します!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-30 23:18 | 門司港のイベント
2007年 10月 26日

アーティストの集うまち「門司港」 Part2

ただいま門司港では、「2007みなと回廊展」が各施設で開催中ですが
いよいよ本日(26日)から、「門司港アート村」のアーティストの皆さんの作品展が
旧大阪商船1階海峡ロマンホールにて始まりました。
時間は9:00〜17:00で、11月4日(日)まで開催されます。
この機会に是非、進化しつづけている「門司港アート村」の作品をじっくりとご鑑賞ください。
本日は、その一部をご紹介しましょう。

川端孝則 / 造形美術  (門司港アート村 村長)
c0063423_231581.jpg

岩崎良太 / シーグラスランプ
c0063423_2317180.jpg

柴田峰生 / 木の器
c0063423_23222087.jpg

白石秀樹 / 弦楽器製作
c0063423_23232960.jpg

長野美夏 / 陶芸
c0063423_232423100.jpg

花田博司 / 木工
c0063423_23251794.jpg

敷田千恵美 / 陶芸
c0063423_23261327.jpg

松浦孝 / 彫刻
c0063423_23273613.jpg

橋上三喜子 / 創作和紙
c0063423_23291633.jpg

福井理恵 / 彫金
c0063423_2330822.jpg

残念ながら画像では作品の色調や素材感、ボリューム感などを
お伝え出来ませんので、ぜひ会場でご覧になってくださいね。

また、12月には「門司港アート村博多展」が開催されます。
期間/12月18日(火)〜23日(日) 11:00〜19:00
会場/ギャラリーおいし(3・4F) 福岡市中央区天神2−9−212
門司港アート村卒業生も出展されるとの事ですので、どうぞお楽しみに!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-26 23:58 | 門司港のイベント
2007年 10月 23日

アーティストの集うまち「門司港」

すっかり秋らしくなって参りましたが、ただいま門司港では「2007みなと回廊展」が開催されています。
本日は、各会場の様子をお届けしますので、これからご覧になられる皆さんは是非参考にされて下さい。
尚、展示会の開催は11月4日(日)までとなっています。
どうぞゆっくりとした時間の中で、こころゆくまで門司港アートをご堪能ください。

◉海峡ドラマシップ/小島敬三郎氏の「海峡の詩を描く」絵画展
c0063423_23114969.jpg

c0063423_23122934.jpg

◉門司港ホテル1階ヴァストホール/陶芸と絵画の交流展
c0063423_23154072.jpg

c0063423_2317598.jpg

◉旧門司税関/絵・彫刻・書のコラボレーション
c0063423_2319251.jpg

c0063423_23201988.jpg


c0063423_10362945.jpg

尚、門司港アート村展は10月26日(金)から旧大阪商船1階で始まりますので、こちらもお楽しみに!

また、10月27日(土)には吉本忍氏(国立民族学博物館民族文化研究部・教授)をお迎えして
トークセッション「風土とアート」が開催されます。
時間/14:00〜16:30  会場/旧門司税関  
*参加無料ですので、お誘い合わせの上是非ご来場ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-23 23:42 | 門司港のイベント
2007年 10月 21日

門司港レトロに懐かしの名車が勢揃い!

さわやかな秋晴れに恵まれた今日、「門司港レトロカーミーティング」の会場は沢山の人で賑わっていました。
本日は、その様子をお届けしましょう。

メイン会場の多目的広場には、懐かしのレトロカーが勢揃い!
c0063423_21425413.jpg

c0063423_21432423.jpg

親水広場もスバル360などがズラリ! この丸みがなんとも可愛いですね!
c0063423_21485918.jpg

港ハウス前広場には、1958年式民生ディーゼル冷凍車や1964年式ボンネットバス、
ダイハツミゼットなど、往年の働くレトロカーが集結していました。
c0063423_21591534.jpg

c0063423_21594140.jpg

クルマ好きの皆さんにとっては、最高の一日になったのではないでしょうか!
レトロカーと門司港の関係が、また密になったように感じます。
門司港に新たな魅力が加わったのかな・・・!?

最後になりましたが、「門司港レトロカーフェスティバル実行委員会」の皆さん
本当にお疲れさまでした。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-21 22:18 | 門司港のイベント
2007年 10月 20日

秋の門司港はイベントがいっぱい!

今日の門司港は冷たい風が吹いて、寒い一日となりましたが
どうぞ風邪などひかれませんよう、お気をつけください。
さて本日より始まったイベントをご紹介しましょう。
まずは、藝術の秋にふさわしい情報から・・・
2007「みなと回廊展」が今年もレトロ地区の各会場で開催されています。
この機会に、関門海峡の素晴らしい景色と共に歴史的建造物を回廊しながら
門司港アートをゆっくりとご堪能ください。*11月4日(日)まで開催。
c0063423_1821081.jpg

また、レトロな街「門司港」によく似合う
2007「門司港レトロカーフェスティバル」が、20・21日の二日間開催されます。
初日の今日は、レーシングドライバーの高橋国光氏を迎えての
オープニング・レセプション(前夜祭)が港ハウス2階で行われたようです。
尚、明日21日(日)は「門司港レトロカーミーティング」と題して
多目的広場と親水広場に、懐かしのレトロカー、往年の名車が勢揃い。
また、港ハウス前広場には、1964年式のボンネットバスなど
はたらくレトロカーが集結するそうです。
その他、おなじみの地元バンド「フラッパーズ」のステージイベントなども多目的広場で開催されます。
こちらもお見逃しなく!
*お問い合わせは、門司港レトロカーフェスティバル実行委員会事務局(北九州市観光協会)までどうぞ。
TEL:093-321-4151
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-20 23:18 | 門司港のイベント
2007年 10月 18日

「関門海峡たこフェア」いよいよ明日スタート!

「たこ」の美味しい季節となりましたが、今年も「関門海峡たこフェア」が小倉と門司港で開催されます。 <期間/10月19日(金)〜11月18日(日)>初日の明日は、JR小倉駅3階JAM広場においてオープニングイベントとして「関門海峡たこ8(パ)ワー」が開催されます。「たこ料理の試食会」1品100円〜300円のチケットを購入すると、お食事券が当る!など美味しく楽しいイベントです。またフェア期間中、参加店でチラシに掲載された料理を食べて、2店舗分のスタンプを集めると抽選で素敵なプレゼントがもらえるそうです。門司港地区では18店舗が参加。この機会に是非門司港にお越しください。
*応募用紙付きのチラシは、門司港駅観光案内所をはじめ、各施設で入手できますよ。
c0063423_23135485.jpg

尚、門司港地区のイベントとして「関門海峡たこでおもてなし!」が下記の日程で開催されます。
日時/11月3日(祝) 10:00〜15:00 *雨天の場合は11月4日(日)
場所/港ハウス前広場
内容/関門海峡たこ料理の試食会(1品300円)
   地元漁協による産直市(12:00〜)
   お食事券などが当るビンゴ大会(先着300名)

「関門海峡たこフェア」についてのお問い合わせは門司区役所まちづくり推進課までどうぞ。
TEL093-331-1881(内線263)
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-18 23:32 | 門司港のイベント
2007年 10月 14日

夕陽からのプレゼント!

すっかり秋らしくなり、過ごしやすくなって参りましたが、
門司港では、今日も綺麗な夕陽の中、大道芸のお兄さんがお客様を楽しませてくれていました。
c0063423_22323073.jpg

最近、テレビや新聞では気が重くなるようなニュースが多いのですが
門司港の夕陽は、そんな辛い気分をしばし忘れさせてくれて癒してくれます。
そして、明日への「やる気」と「元気」をプレゼントしてくれます。
また、あしたから頑張らねば・・・!
c0063423_22451015.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-14 22:55 | 門司港の夕陽
2007年 10月 10日

四国・松山が遠くなりそうです。

今日の朝刊を読まれて、ご存知の方も多いかと思いますが、
門司港と松山を約2時間50分で結んでいた超高速旅客船「シーマックス」が
来年1月14日で、運航を終了する事になったようです。
1998年3月20日に運航が開始され
私たちにとっては、四国・松山がとても近くなったような気がしていたのですが・・・
大変残念です。
c0063423_22543323.jpg

[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-10 22:56 | 今日の出来事
2007年 10月 08日

「Pleasant Glass」 心地よいガラス達

本日は、ファションの秋に相応しい情報をお届けしましょう。
ただいま、門司港のアルテジオ・ギャラリーにおきまして
平川理絵さんの「ステンドグラス作品展」が開催されています。
2000種以上のステンドガラスから選ばれた個性あるガラス達。
平川さんの感性によって、生命が吹き込まれ生き生きとした表情を見せています。
ガラスと光が創りだす、優しく繊細で柔らかな温もりが
日常生活の中で、きっとひとときの安らぎを与えてくれますよ。

キーほるだー/¥2500
c0063423_22191384.jpg

フォトスタンド(左)/¥6300
コモノイレ(右)/¥3600
c0063423_2222476.jpg

水玉放射光/¥92000
c0063423_22242169.jpg

平川理絵「ステンドグラス展」
期間/2007年10月6日(土)〜11月10日(土)
   10:00〜17:00(但し土曜日は16:00迄)
会場/アルテジオ・ギャラリー *定休日:日曜・祝日
   門司区港町7−8 郵船ビル4F(門司港駅前) ACM商会内
   TEL:093-322-5560
c0063423_2236375.jpg


パネルやランプ・小物など、ご希望に合わせて制作もしていただけるとのこと。
この機会に、ぜひご来場ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-08 23:03 | 門司港のイベント
2007年 10月 06日

海峡トロッコ「しおかぜ号」に乗ってみませんか?

現在、観光列車構想が着々と進められている門司港。
10月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝)の三日間、午前10時から午後4時30分まで
海峡トロッコ「しおかぜ号」が、和布刈(めかり)塩水プール横の400メートルを走ります。
田野浦臨港鉄道(休止中)は、歴史ある線路ですが、
和布刈地区で乗客を乗せて走るのは初めてだそうです。
初日の今日も、沢山の人で賑わっていました。
c0063423_17202438.jpg

c0063423_173154.jpg

和布刈トンネルに少し入ってから折り返すコース、1回100円(4歳以上)。
c0063423_17331818.jpg


また、お隣りの和布刈塩水プールではトロッコ列車運行に合わせて
「ちびっこボートランド」が同時開催されています。
こどもたちが、手こぎボートや水上ラジコンで楽しそうに遊んでいました。
c0063423_1746915.jpg

この連休は、ご家族連れでぜひ和布刈へお越し下さい!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-10-06 18:02 | 門司港のイベント