カテゴリ:今日の出来事( 32 )


2007年 08月 26日

今朝は、いい汗を流してきました!

「まちも心も磨く」清掃活動によるまちづくりを実践するため「門司を美しくする会」が設立されたのが平成17年1月でした。その後、門司港地区と大里地区で毎月1回、各参加団体が交代で清掃を行っていますが、今朝は「栄町銀天街」さんの当番でした。近くの錦町や丸山校区の皆さん、一期会の皆さんなど35名の方々が参加されていました。
c0063423_22183343.jpg

今回は、国道3号線沿線〜商店街〜錦町周辺の路地などを清掃。
c0063423_2221528.jpg

午前7時30分から約1時間の収穫?がこの量です。皆さんお疲れさまでした。
c0063423_2230415.jpg

ひとりひとりのモラルやマナーがもっと向上してくれば、少しづつ減ってくるのでは?
と毎回期待してはいるのですが・・・
まだまだ、自分のこころの磨きかたが足りないようです。
門司港の街がいつ来ても綺麗である事は、おもてなしでもあります。
地道に続けて行く事が大切ですね。

「門司を美しくする会」についてのお問い合わせは、
門司区役所まちづくり推進課まで、お気軽にどうぞ。
TEL093-331-2252
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-08-26 22:55 | 今日の出来事
2007年 08月 22日

「陶房郷原」さんを訪ねてきました。

門司港アート村を卒業され、現在門司区喜多久で「陶房郷原」を開かれている郷原さんから
先日「穴窯」がほぼ完成したとの連絡があり、昨日お邪魔してきました。
木々の緑に囲まれたご自宅や陶房は、いたるところに古材が使われており、壁は土壁。
郷原ご夫妻のお人柄が反映された、住み心地の良さそうな温かみのあるお家でした。
ものづくりには最適の環境のようです。数軒先には、濱田窯さんがあります。
c0063423_22515991.jpg

玄関前の階段の石は、なんと銭湯「旭湯」さんから戴いたものだそうです。
昭和10年に建てられた、歴史ある銭湯の床材はちゃんと残され生かされていました。
なんか嬉しくなってしまいました。
c0063423_235186.jpg

c0063423_238547.jpg

c0063423_238381.jpg

郷原さん自身がコツコツと作り上げられた、見事な「穴窯」。
ここから、また新たな作品が次々と誕生するんですね。楽しみです!
c0063423_23171218.jpg

c0063423_2324950.jpg

なお、郷原さんの作品は、「門司港アート村」をはじめ、旧大阪商船2階の「港のマチエール」、
栄町銀天街の山口酒店でお求めいただけます。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-08-22 00:18 | 今日の出来事
2007年 08月 03日

ひさびさのTokyo! 第三弾(最終編)

21_21 DESIGN SIGHT のあるミッドタウン・ガーデンは、ゆったりとしたスペースに豊かな緑が広がっていましたが、「サントリー美術館」に行く途中、門司港あたりでは見かけないスマートなサインを見つけました。ごらんのようにペット用の水飲み場のサインで、ペットをお連れのお客様への禁止事項が表示されていました。そのひとつに「無駄吠え」というのもあり、思わず笑ってしまいましたが・・・東京の人は、こんな上品なサインで、ちゃんと守ってくれてるのでしょうか・・・!?
c0063423_22511341.jpg

c0063423_22524384.jpg

c0063423_2253134.jpg


そして、最後の目的地「サントリー美術館」では、開館記念展として「水と生きる」が開催されていました。「水と生きる」はサントリーのコーポレートメッセージでもあり、水と人との関わりを大切にしていきたいという思いが込められているそうです。この美術館の建築設計は、建築家・隈 研吾氏。「伝統と現代の融合」をテーマとして、都市の居間としての快適性を備えた居心地の良い空間がそこにはありました。
c0063423_23142199.jpg

今回もまた限られた時間内での美術館めぐりでしたが、
やはり実際に現場で、本物を体感することが大切ですね。いい出会いに感謝です!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-08-03 23:26 | 今日の出来事
2007年 08月 02日

ひさびさのTokyo! 第二弾

ただいま台風5号が九州を北上中で、門司港も雨、風が強くなってきているようです。
現在、北九州には大雨洪水警報と高潮警報が発令されています。
台風のコースに位置する皆さんは、特にご注意ください。

さて、「国立新美術館」を出た後、すぐ近くの「東京ミッドタウン」の敷地内にある「21_21 DESIGN SIGHT」を訪ねました。折り曲げられた巨大な鉄板の屋根が大変印象的な建物で、設計を手がけたのは建築家・安藤忠雄氏。「21_21 DESIGN SIGHT」とは、デザインを通して世界を見る場所。ミュージアムというよりもデザインのためのリサーチセンターであり、デザインについて考える場所であり、ものづくりの現場という意味だそうです。3人のディレクター(三宅一生氏・佐藤卓氏・深澤直人氏)が中心となって開催されています。
c0063423_2303025.jpg

c0063423_2312635.jpg

私が訪れた時には、第1回企画展「深澤直人ディレクションChocolate」が開催されていました。
チケットを購入すると、銀紙に包まれた一粒のチョコレート(写真右上)をいただきました。
会場内で食べてもいいとの事でしたが、なかなかニクイ演出ですね。
記念に、チョコレート型のパッケージに入ったTシャツ(写真左下)を買ってきました。
どんなTシャツなのか?は、後日開けた時にご紹介させて頂きますので、お楽しみに!
c0063423_23121938.jpg


残念ながら、ゆっくりと観ることは出来なかったのですが
歳相応に錆びついて来た感性に、なんらかの刺激を受けたのは確かです。
さぁ、次は「サントリー美術館」へ。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-08-02 23:40 | 今日の出来事
2007年 07月 31日

ひさびさのTokyo! 第一弾

先日のブログでもご報告させていただきましたが先月の25・26日の両日、久々に横浜と東京に行って来ました。主たる目的は、横浜にて「ハーレムナイツ」を体感する事だったのですが、限られた時間を利用して東京の美術館めぐりなどを楽しんできましたので、2〜3回に分けてご報告させていただきます。
まず最初に訪れたのが「国立新美術館」です。設計者は、門司港レトロハイマートの設計者でもある、アノ黒川紀章氏。この「国立新美術館」は、コレクションを持たず、国内最大級の展示スペース(14,000㎡)を生かした展覧会の開催、美術に関する情報や資料の収集などアートセンターとしての役割を果たす、新しいタイプの美術館だそうです。
c0063423_10629.jpg

館内には、ひとつのレストランと3つのカフェがあり、中でも巨大な逆円すいの最上部(3階)の円形空間にはフランス料理で有名なポール・ボキューズ氏のお店があり、沢山の奥様方で賑わっていました。
c0063423_181459.jpg

私は、開催されていた「日展100年」と「SKIN+BONES」1980年代以降の建築とファッション
を足早に観て回って次の目的地へ。
c0063423_1153059.jpg


それにしても、東京は何処に行っても人・ひと・ヒトでした。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-07-31 01:25 | 今日の出来事
2007年 07月 18日

「門司港アート村研修会」に参加してきました。

本日午後5時から、門司港アート村の多目的ルームにおいて研修会が開催されました。
村民をはじめ、関係者のみなさんのスキルアップを図り、
今後のさらなる人材の育成や、アートを核とした地域まちづくりを推進することを目的として
門司港アート村実行委員会が企画したものです。

まず、(株)洋建築計画事務所 取締役所長の浅田典生氏(建築家)を講師として、
「建築よもやま話」と題した講演がありました。
創作活動に携わる者のひとりとしては、大変興味深い内容でした。
c0063423_22514749.jpg

c0063423_22521660.jpg

約1時間の研修会の後、懇親会も開催され村民の皆さんとの楽しいひとときを過ごす事ができました。
また川端村長からは、今後の門司港アート村の「夢のある活動」について力強く熱いメッセージがありました。
c0063423_23141244.jpg

c0063423_23144037.jpg


門司港アート村のみなさんの今後のご活躍が楽しみですね!
応援もよろしくお願い致します。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-07-18 23:47 | 今日の出来事
2007年 07月 14日

台風にご注意ください!

台風4号が午後2時頃に鹿児島に上陸しました。
気象庁によると、7月の九州への台風上陸は1996年以来だそうです。
先ほど風雨が少しおさまったところで、第一船溜まり周辺を見てきましたが
人影はほとんどなく、避難の為の漁船が少しづつ集まってきていました。
明日15日(日)に、この第一船溜まりを会場として予定されていた
第11回門司港レトロスクエア「SWIM & RUN」も、残念ながら中止になってしまいました。
c0063423_15212467.jpg

また、普段イベントなどの会場として沢山の人で賑わっている多目的広場でも
台風に備えて、テントが外されていました。
c0063423_15264095.jpg

三連休という事もあって、旅行を計画されていた方も多かったのではないでしょうか。
どうぞ無理をなさらないで下さいね。
福岡県には午後8時頃に最接近するとの事ですので、今後も充分気をつけてください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-07-14 15:39 | 今日の出来事
2007年 07月 12日

門司港レトロ倶楽部の総会

平成19年度の門司港レトロ倶楽部の総会が、
昨日 旧大阪商船1階(海峡ロマンホール)において午後6時30分より開催されました。
約70名の方が出席され、新役員が決まり、提出議題もすべて原案どおり承認されました。
その後、門司港レトロ室の大庭室長より
平成19年度門司港レトロの主要事業についての報告などがあり、無事閉会しました。
c0063423_17484771.jpg

総会終了後、旧門司三井倶楽部に会場を移して懇親会が開催されました。
懇親会には、門司港レトロ倶楽部の名誉会長でもある、北橋健治北九州市長も出席され
お祝いのメッセージと門司港レトロへの熱い想いを語っていただきました。
c0063423_1803285.jpg


「門司港」のまちづくり、これからも目が離せませんよ!
門司港レトロ倶楽部については、こちらをご覧ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-07-12 18:29 | 今日の出来事
2007年 07月 05日

梅雨の合間の幸せなシーン。

このところ梅雨前線が活発化して、局地的な大雨が続いていましたが
今日は久しぶりに雨も止み、蒸し暑さからも解放された一日となりました。
この写真は二日前に撮ったものですが、
おそらく近々、門司港ホテルで結婚式を挙げられるお二人なのでしょう。
海峡からの風が強かったので、撮影は大変そうでしたが・・・
こんな幸せそうなシーンを、絵になる街「門司港」ではよく見かけます。
c0063423_23524291.jpg

明日は、また昼前後から断続的に雨が降るようです。
雷を伴うところもあるようなので、ご注意ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-07-05 23:57 | 今日の出来事
2007年 06月 26日

霧の門司港

このところ、蒸し暑い日が続いていますが、皆さん体調はよろしいですか?
今日、北九州地方には、濃霧注意報が出されていたようで、門司港の街は、霧に包まれていました。
自慢の関門海峡の景色も視界が悪く、ご覧の通りでした。
ふだんであれば、対岸(下関)の海響館(水族館)や海峡夢タワー、
そして、海峡を行き来する船の姿が見られるのですが・・・
c0063423_17314618.jpg

c0063423_17322689.jpg

c0063423_1733970.jpg


観光客のみなさんにとっては、残念な事だったかもしれませんが、
私は、いつもの表情と違う「霧の門司港」もなかなか雰囲気があると思うのですが・・・いかがでしょうか!?
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-06-26 17:45 | 今日の出来事