門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:門司港「レトロフェスタ」( 7 )


2009年 05月 04日

門司港レトロフェスタ2009。

今年(2009年)は、北九州港開港120周年記念と門司港レトロ観光列車開業記念という二つの冠がついた「門司港レトロフェスタ」。イベント内容もさらに充実して5/3(日)・4(月・祝)の両日、レトロ多目的広場において開催されています。大型連休中でもあり、家族連れや若いカップルなど大勢の人で賑わっていました。本日(5/4)は、昨日開催されたイベントの模様(海王丸のセイルドリルを含めて)をご紹介させていただきます。

実習生の機敏な動きによって全ての帆が張られ
「海の貴婦人」と呼ばれている美しい姿が表れると、
見物客のみなさんからは、歓声と大きな拍手がおくられていました。
c0063423_13155366.jpg

c0063423_13211873.jpg

メイン会場のレトロ多目的広場での最初のイベントは
門司学園高校ブラスバンドによる演奏でした。
c0063423_1422511.jpg

c0063423_14325.jpg

続いて門司港名物「バナナの叩き売り」が披露され
観客からは「高い!」「買った!」の声が飛び交い盛り上がっていました。
c0063423_1410921.jpg

レトロフェスタには欠かせない「鹿鳴館ダンス」。
今年も、レトロの街によく似合う華やかな踊りを披露していただきました。
c0063423_1416196.jpg

地元門司港では大人気のおやじバンド「フラッパーズ」
本日のメンバーは、お坊さんと内科の先生が欠席で7名構成。
こうしてみると、皆さん”いい顔”してますね〜。
今年2月に200回記念コンサートを開き、その演奏はますます磨きがかかってきています。
c0063423_15265528.jpg

c0063423_14263298.jpg

バンドマスターの野畑さんが歌う「ホテルカルフォルニア」。心に響きます!
c0063423_14351773.jpg

続いて登場したのが、今回初出演の「テラマティ・一座」のみなさん。
スタイルも演奏曲も大変個性的でしたが、会場は盛り上がっていました!?
c0063423_1444167.jpg

c0063423_1445245.jpg

この日最後を飾ってくれたのが、大道芸パフォーマンスの「ハリー」。
特に子供たちには大人気でした。
c0063423_14515857.jpg

c0063423_1453575.jpg


残念ながら今日(5/4)は雨模様となっていますが、今のところイベントは開催されています。
本日のメインイベントである「レトロファンタジー」(レーザー光線と花火のショー)も
予定通り20:00〜20:20までの約20分間、第一船溜まり周辺で開催されますので、
どうぞお楽しみください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-04 15:34 | 門司港「レトロフェスタ」
2009年 05月 01日

夜の「海王丸」。

先日お知らせしていましたが、いよいよ本日(5/1)海の貴婦人と称されている大型練習帆船「海王丸」が門司区西海岸(関門海峡ミュージアム前)に入港しました。停泊中(5/1〜5/5)は、船体が日没から22:00までイルミネーション点灯されるとの事だったので、早速撮影してきました。みなとまち門司港の夜を一段と彩ってくれている「海王丸」と共に、ライトアップされた関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)をご覧ください。

ようこそ!KAIWO MARU!
昼間とはまた違う表情を見せてくれていました。
c0063423_1065240.jpg

c0063423_1071857.jpg

c0063423_1075085.jpg

5/3に開催される「セイルドリル」は、
この関門海峡ミュージアム前の芝生広場からゆっくりお楽しみいただけます。
c0063423_109174.jpg


「海王丸」の優雅な姿や船内の様子を見る事が出来る、またとない機会です。
ご家族、ご友人お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-01 23:58 | 門司港「レトロフェスタ」
2009年 04月 29日

今年も帆船「海王丸」がやってきます!

北九州港は、明治22年(1889年)に門司港が国の特別輸出港に指定されてから、今年(平成21年・2009年)で120周年という節目の年を迎えており、「身近な港 楽しい海辺 再発見!」をテーマに年間を通して、市民参加型の記念イベントが開催される予定ですが、その協賛イベントのひとつとして帆船「海王丸」が昨年に引き続き門司港に寄港(5/1金〜5/5祝)し、勇壮な姿を披露してくれます。どうぞ、この機会をお見逃しなく!

<セイルドリル>
◉日時 5/3(日) 13:00〜16:00
◉会場 西海岸(関門海峡ミュージアム前)

<一般公開>
◉日時 5/4(祝) ①9:00〜11:00 ②13:00〜15:30
◉会場 同上

*写真は昨年度の様子です。
c0063423_0183588.jpg



[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-04-29 00:21 | 門司港「レトロフェスタ」
2007年 05月 06日

大型連休最後の日

今回のゴールデンウィークは、しっかり楽しまれましたか?
きっと心に残る想い出が、たくさん残っているのではないでしょうか?
本日は、今回門司港の「レトロフェスタ」期間中の様子で、ご紹介できなかった写真を掲載させていただきます。

門司港駅の改札口では、清滝保育園の園児たちが作った
アンパンマンやバイキンマンなどの可愛い「こいのぼり」が
通勤通学の人や観光客を温かく迎えていました。
c0063423_23463252.jpg

大人気の海峡トレイン「きたぽっぽ」も、海峡ドラマシップからマリンゲートもじ(門司港桟橋)まで
関門海峡を眺めながら、毎回多くの人を乗せて走っていました。
c0063423_2358036.jpg

また、マリンゲートもじから下関の唐戸までを5分で結ぶ関門連絡船も
連日、このように行列が出来ていました。
c0063423_022112.jpg

海峡プラザ前のボードウォークでは「キッズダンスショー」が開催されていました。
c0063423_053269.jpg

同じく海峡プラザ前では、おなじみのお猿さんのたのしい芸が披露されていました。
c0063423_0104381.jpg


来年、2008年もゴールデンウィークはレトロの街「門司港」へお越し下さい。
お待ちしております!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-06 23:49 | 門司港「レトロフェスタ」
2007年 05月 05日

速報!「レトロファンタジー」

雨模様となり、開催が心配された「レトロファンタジー」も、おかげさまで無事に終了しました。
雨の中ではありましたが、ご覧のように会場となった第一船溜まり周辺は沢山の人で賑わいました。
先ほど開催されたばかりの「光と花火のショー」の模様をお届けします!

レーザー光線と音楽と花火で構成された華麗なショーは、
相合い傘のお二人には特に心に残る想い出になったのではないでしょうか!?
c0063423_2123794.jpg

ハート型の花火も登場しました。
c0063423_2141675.jpg

c0063423_214585.jpg

c0063423_2152846.jpg


ご来場のみなさんには、きっと素敵な思い出をお持ち帰りいただけたと思います。
門司港レトロ倶楽部のみなさん、そして関係者のみなさん、本当にご苦労様でした。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-05 21:19 | 門司港「レトロフェスタ」
2007年 05月 05日

「レトロフェスタ」二日目の様子。

残念ながら正午過ぎぐらいから雨が降り出したため、
午後からのイベントは急遽、旧大阪商船1階ロマンホールにて開催されました。
本日は、門司港駅前広場の午前中の様子をご紹介します。

トップバッターは、先月(4月22日)結成10周年を迎えられたばかりの
門司港を代表する、実力派のおやじバンド「フラッパーズ」さん
なかなかいい雰囲気をお持ちです。これからのご活躍が楽しみですね!
c0063423_14291862.jpg

続いて、本日も人気の門司港名物「バナナの叩き売り」の口上が披露され、
会場のお客様からは笑い声や拍手が絶えませんでした。
c0063423_14363427.jpg

そして、「鹿鳴館ダンスの会」のみなさんによる、明治16年頃に踊られていたヨーロッパの宮廷舞踏が披露されました。
c0063423_14523816.jpg

c0063423_14531449.jpg

なお、本日のメインイベント 光と花火のショー「レトロファンタジー」は今のところ、
20:00〜20:30まで第一船溜まり周辺にて開催される予定です。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-05 15:09 | 門司港「レトロフェスタ」
2007年 05月 04日

「レトロフェスタ」いよいよ開幕です!

スタッフの皆さんの日頃の行いが良いせいでしょうか?
心配された天気も午後からは晴れ間も見られるようになり、結果的にはイベント日和となりました。
本日は、門司港駅前の広場で10:20より開催された「レトロフェスタ」初日の模様をお伝えします。

開会挨拶の後、県立門司高校ブラスバンドの演奏が行われました。
学生のみなさんのモットーは「心に響く音楽を!」だそうですが、充分響いていましたよ。
c0063423_1638275.jpg

その後、清水名人による門司港名物「バナナの叩き売り」が始まり、
その名調子に、会場のみなさんも手拍子と笑いで応えていました。
c0063423_16461748.jpg

また、地元門司港のよさこいチーム「0哩」(ゼロマイル)をはじめとする、11チームのみなさんが関門のよさこい踊りを披露。
その迫力に会場は熱気に包まれ、最後の総踊りでは観客も参加して大いに盛り上がっていました。
c0063423_172208.jpg

c0063423_1725915.jpg


天気が心配ですが、門司港レトロでは明日もイベント盛りだくさんです。
特にメインイベントとして20:00から始まる、光と花火のショー「レトロファンタジー」はおすすめです。
レーザー光線と音と花火の競演で、門司港の夜を華麗に彩ります。
詳しくは、レトロフェスタをご覧下さい。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-04 17:20 | 門司港「レトロフェスタ」