カテゴリ:門司港のイベント( 122 )


2009年 06月 19日

「近代陶芸を代表する名品」

出光美術館(門司)では、今日から近代日本の陶芸史に輝かしい業績を築き「近代陶芸のパイオニア」といわれる二人の巨匠の企画展が始まりました。ひとりは、アールヌーヴォーに学んだ優美な意匠と、淡い光を放つ葆光彩(ほこうさい)で独自の世界を拓いた板谷波山。そしてもうひとりは、英国留学を経て古陶磁の美と技を尋ね、鮮麗な色絵や金銀彩を確立した富本憲吉。二人は激動の明治・大正・昭和時代、新しい陶芸の旗手として活躍し、同じ昭和38年(1963年)に他界しましたが、今回は、”二人の対照的な魅力と共通性”が分かりやすく展示されています。どうぞ、この機会に二人の夢と理想をご堪能ください。

本日は、館長代理の黒崎様より特別に許可をいただいて撮影させていただきましたので、
館内の様子を少しだけご紹介させていただきます。
c0063423_2253044.jpg

開会式は、出光昭介館長(中央)はじめ北橋北九州市長(右側)を迎えて行われました。
c0063423_22551621.jpg

来場者の皆さんも解説を聞きながら熱心に鑑賞されていました。
「葆光彩磁草花文花瓶」板谷波山 作
c0063423_22564550.jpg

「色絵金銀彩羊歯模様各瓶」富本憲吉 作
c0063423_22575766.jpg



<「板谷波山と富本憲吉」〜近代陶芸のパイオニア〜>

期間/2009年6月19日(金)〜8月30日(日)
時間/10:00〜17:00(入館は16:30まで)
会場/出光美術館(門司)
休館日/毎週月曜日(但し7月20日は開館)
入館料/一般600円/高・大生400円
    中学生以下無料(但し保護者の同伴が必要です)


[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-06-19 14:26 | 門司港のイベント
2009年 06月 14日

「門司区芸術祭美術展」始まりました。

門司文化団体連合会と門司美術連盟主催の「門司区芸術祭美術展」(共催:北九州市・北九州市教育委員会)が13日(土)、門司港の旧門司税関2階ギャラリーで始まりました。今回、門司美術連盟「銀賞」を受賞された松浦孝さん(現在門司港アート村で創作活動を続けられています)の作品をはじめ、見応えのある作品39点が展示してあります。門司港へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
会期は6月19日(金)まで。観覧無料。*9:00〜17:00(最終日は16:00)

展示会場1
c0063423_1754971.jpg

門司美術連盟<銀賞>を受賞した松浦孝さんの作品「白い記憶」
c0063423_17113647.jpg

展示会場2
c0063423_17121911.jpg

門司美術連盟<金賞>を受賞した松琴政春さんの作品「呼びかける尼僧」
c0063423_17151264.jpg

旧門司税関はこちらです。

[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-06-14 17:19 | 門司港のイベント
2009年 06月 07日

展示会のお知らせ。

本日は、ただいま門司港の二つの会場で開催されている展示会をご紹介したいと思います。
門司港へお越しの際は是非ご覧になってください。どちらも観覧無料です。

第17回「門司書作家協会会員展」
◉会場/旧大阪商船 1階海峡ロマンホール
◉日時/平成21年6月5日(金)〜6月9日(火)
    9:00〜17:00 *最終日/9:00〜16:00
c0063423_2246412.jpg

c0063423_22483174.jpg


「櫟展(れきてん)」親子作品展
◉会場/旧門司税関 1階・2階ギャラリー
◉日時/平成21年6月4日(木)〜10日(水) 10:00〜
c0063423_22561792.jpg

c0063423_22592190.jpg


◉青い星マーク:旧大阪商船  ◉赤い星マーク:旧門司税関


[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-06-07 23:05 | 門司港のイベント
2009年 06月 04日

X JAPANのTOSHIさん、門司港でライブ開催!

ご存知のように、「X JAPAN」は復活を遂げて東京ドームライブを成功させた他、現在香港、台湾、韓国、フランスなどワールドツアーの最中だそうですが、その「X JAPAN」のヴォーカルTOSHIさんが門司港でトーク&ライブを開催してくれる事になりました。昨年、北九州ミュージックフェスタに出演いただいた事がご縁となったようです。TOSHIさんはロックミュージシャンである一方、全国各地の福祉施設やホスピス・少年院などを訪れ「ボランティア・ミニコンサート」を開催するなど、癒しのアーティストとしても知られています。どうぞこの機会に、TOSHIさんの癒しの声を体感してください。
c0063423_18102599.jpg


「TOSHIトーク&ライブ in ドラマシップ」 〜癒しの声が門司港に響く〜

◉日時/平成21年6月28日(日)
    1回目:13:00〜  2回目:15:00〜
◉会場/関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)
◉料金/大人500円・小中学生200円(通常の展示ゾーン入場料のみです)
    *入場者多数の場合、座席整理券を配布する場合があります。

◉お問い合わせは、門司港レトロ総合インフォメーションまで。
 TEL/093-321-4151

会場のある「海峡ドラマシップ」。
目の前に関門海峡の素晴らしい景観が広がっています。
c0063423_17582715.jpg



[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-06-04 18:24 | 門司港のイベント
2009年 05月 31日

門司港のネオクラシックカーフェスティバル!

晴天に恵まれた5月最後の日の今日、第1回「門司港ネオクラシックカーフェスティバル」が開催され、会場となった多目的広場と親水広場はカーマニアをはじめ家族連れで賑わっていました。今回は昭和後期からバブル期まで(昭和51年から昭和64年まで)を彩った国産車・外車が多数展示されていましたが、中でも特別企画として初代から現行型までの歴代「トヨタ・クラウン」が一堂に勢揃いしたコーナーは、大人気のようでした。確か私もトヨペット・クラウンのミニチュアカーで遊んでいた記憶があるので、とても懐かしく、当時の思い出が甦ってくるようでした。
c0063423_13454092.jpg

c0063423_13462258.jpg

c0063423_13471225.jpg

c0063423_13475637.jpg

会場内では、ミニチュアカーや各車ロゴマーク入りのステッカーなども販売されていました。
c0063423_13513854.jpg

c0063423_13532424.jpg

またステージでは、(今回写真はありませんが・・・)
フラッパーズを中心としてライブ演奏が行われ観客からも熱い声援がおくられていました。

*尚、このイベントの表彰式・閉会式は14:00です。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-31 14:11 | 門司港のイベント
2009年 05月 28日

「作陶展」始まりました。

門司港レトロでの作品展も、今回で12回目という雲城山焼陶芸グループの「作陶展」。
いよいよ今日(5/28)から、旧門司税関の2階ギャラリーで始まりました。
岡本雲山先生をはじめ、陶芸教室の生徒さんたちが作られた
「使い勝手のよい」生活用品など約200点が展示してあります。
門司港へお越しの際は、どうぞお立ち寄りください。<観覧無料>
尚、会期は6/3(水)までです。

雲城山焼窯元 岡本雲山先生の作品
c0063423_17211313.jpg

20歳代から80歳代の生徒さんたちが作られた、
日常生活が楽しくなるような、心のこもった作品を是非ご覧ください。
c0063423_17315372.jpg

c0063423_17322995.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-28 17:38 | 門司港のイベント
2009年 05月 11日

みんなのアートフェスティバル!

昨年に引き続き、今年も第5回「いきいきアートフェスタ in 門司港レトロ」が門司港の2つの施設で開催されます。そのひとつ、筆と遊ぶ・墨と親しむアートワークショップ「いきいきアート塾」作品展が5/15(金)〜17(日)まで旧門司税関ギャラリーで開催されます。時間は9:00〜17:00で入場無料です。塾生のみなさんの作品からは、躍動感あふれる<自由な心>と<生きる力>を感じることができると思います。どうぞこの機会にご来場ください。
c0063423_17303799.jpg

もうひとつの催しは、5/16(土)のライブパフォーマンス「ふりんじ」。
この日のために一生懸命練習してきたバンド演奏やダンスを、どうぞお楽しみください。
◉会場/多目的広場 ◉時間/10:00〜16:00 ◉観覧自由 *雨天中止
また、5/17(日)は好天の場合、タコ揚げが開催されます。

写真は昨年のものです。
c0063423_17475599.jpg

c0063423_17482373.jpg

c0063423_181261.jpg


詳しい内容は下記までお問い合わせ下さい。
「地球のみんなのアートフェスタin北九州」実行委員会
TEL/093-964-6080 FAX/093-533-4557
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-11 18:04 | 門司港のイベント
2009年 05月 06日

「八代亜紀絵画展」開催中です。

おかげさまで今年の大型連休は天候にも恵まれ、連日大勢の人で賑わったレトロの街「門司港」。
ただいま、旧門司税関ギャラリーで開催されている「八代亜紀絵画展」も
いよいよ今週の日曜日(5/10)までとなりました。
今回の展示会では、フランス画壇の登竜門とされる公募展「ル・サロン」入選作など油絵約60点をはじめ
神奈川県の箱根にあるアトリエが再現されているコーナーもあります。
八代さんの描く写実的で繊細な絵画には多くのファンがいらっしゃるようです。
どうぞこの機会にご来場ください。

会場には、作品とともに八代さんのスケッチ風景も数点展示してあります。
c0063423_18433248.jpg

門司港名物の美しい夕陽をテーマにした作品「夕映えの門司港」。
c0063423_18485634.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-05-06 18:59 | 門司港のイベント
2009年 04月 11日

Jazz & Mandolin ミニコンサート in 門司港

門司港では、今年も4月から「週末おもてなしイベント」が開催されていますが、第2週目の土曜日にあたる今日、海峡プラザ西館2階では「Mojiko Music Society」が17:30から開かれていました。門司港で生まれた音楽ユニットですが、「ジャズの街・門司港」に似合う大人の曲を中心に演奏されていました。会場に来られていた買い物途中のお客様をはじめ観光客のみなさんも、思わぬ"Jazzのおもてなし"にとても喜ばれているようでした。こらからも、5/9・6/13・7/11・9/12・10/10・11/14・12/12(8月を除く、第2週土曜日)に開催されますので、しっかりチェックして是非ご来場ください。時間は17:30〜19:30。入場無料です。但し会場は変更になる場合もありますのでご注意ください。

1stステージは、マンドリン:森安浩司さん・ピアノ:活田尚子さん
c0063423_23211224.jpg

c0063423_23232684.jpg

2ndステージ/ブルースハーモニカ:堀内孝志さん
c0063423_23273165.jpg

残念ながら最後まで聴くことは出来なかったのですが
会場を出ると、旧大阪商船の向こうにきれいな夕陽が観えていました。
c0063423_23411754.jpg


心地よいJazzときれいな夕陽、門司港で是非味わってみてください!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-04-11 23:51 | 門司港のイベント
2009年 04月 09日

門司港レトロ展望室が10周年を迎えます。

日本を代表する建築家・故黒川紀章氏が設計した高層マンション「レトロハイマート」の31階に「門司港レトロ展望室」はあります。ガラス張りの開放的な空間の中で、朝夕、四季折々、美しく変化する海峡のパノラマが楽しめます。そして、この度その人気のスポットが10周年を迎える事になり記念イベントが予定されていますが、本日はそのイベント開催を前にリニューアルが進んでいる展望室の様子をお届けしましょう。

入口正面に設置されている10周年記念を知らせるお洒落なディスプレイ。
可愛い天使たちがお客様をお迎えしています。
c0063423_2395614.jpg

c0063423_23102652.jpg

103mの高さにある、広々とした空間から眺める
門司港や下関の街並みと関門海峡は最高です。
c0063423_2321717.jpg

今回のリニューアルで設置された長〜い椅子。
ゆっくりくつろぎながら、雄大な景色が楽しめそうです。
c0063423_23262743.jpg

ドリンクコーナー「天空堂」も「AIR'S CAFE」として生まれ変わっていました。
居心地のよい空間で、人気のソフトクリーム(小倉入り)を是非ご賞味ください。
c0063423_23363018.jpg

c0063423_2337160.jpg


<門司港レトロ展望室10周年記念フェスティバル>
◉4月12日(日)〜5月31日(日)
尚、4月12日(日)に開催される「10周年セレモニー」に、スペシャルゲストとして
タレントの里田まいさんが登場します。そして同日14:30からはトークショーも開かれます。
時間や会場など詳しい内容は、B&A門司港までどうぞ。


[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-04-09 23:56 | 門司港のイベント