門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ふぐと灯りとひなまつり( 21 )


2010年 02月 28日

これぞ、ふぐ三昧!

先日ご案内していましたが、先週の金曜日(2/26)門司港ホテルのスパーツィオにおいて
「笑う門には福(ふく)来たる」と題して、ふぐ落語とふぐ料理を楽しむイベントが開催され、
会場は大勢のみなさんの笑い声で包まれていました。本日は、その時の様子をお届けしましょう。

◉第1部:春風亭勢朝師匠の「創作ふぐ落語」 14:00〜
 会場には、一般のお客様の他、招待客として地元の老人ホーム「高砂苑」や
 介護老人保健施設「春幸苑」、小学生のみなさんも来場されていました。
c0063423_14221246.jpg

c0063423_14225462.jpg


◉第2部:春風亭勢朝師匠の「創作ふぐ落語」と「創作ふぐ料理」 18:30〜
 門司港の老舗割烹「まんねん亀」の塚本照信氏と「門司港ホテル」総料理長・竹中弘明氏との
 コラボレーションで誕生した創作ふぐ料理を味わいながら、
 春風亭勢朝師匠の落語で、顔のシワがまた増えたのではないか?と心配するぐらい笑い、
 佐賀県嬉野の綺麗どころの芸子さんたちの華麗な舞いを堪能。
 これぞ「ふぐ三昧!」
 まさに「至福(ふく)のひととき」なのでありました。
c0063423_14513996.jpg

c0063423_14531912.jpg

c0063423_14584345.jpg

c0063423_14591929.jpg


*おわび
 勢朝師匠の落語と芸子さんの舞いに気を取られ
 不覚にも料理写真を撮るのを忘れていました。
 当然の事ながら
 おいしく完食させていただきました事をご報告しておきます。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2010-02-28 15:21 | ふぐと灯りとひなまつり
2010年 02月 22日

笑う門には福(ふく)来たる!

ご存知の通り、ただいま門司港では関門名物「ふぐ料理」と華やかに彩られた「ひな飾り」そして美しい「ツリーイルミネーション」でおもてなしする<ふぐと灯りとひなまつり>(3/28・日曜日まで)が開催されていますが、先週の木曜日(2/18)開催された「第5回門司港はしご酒大会」も盛況のうちに無事終了し、いよいよ今週の金曜日(2/26)には「笑う門には福(ふく)来たる」と題して、創作ふぐ落語と創作ふぐ料理を楽しんでいただける、とってもおいしい企画(第1部・第2部)が門司港ホテルで開催されます。どうぞこの機会に、しっかり笑って、しっかり福(ふく)をお持ち帰りください!
c0063423_1435950.jpg

<第1部>
「春風亭勢朝の創作ふぐ落語」
  ◉日時/2月26日(金) 14:00〜(13:45開場)
  ◉会場/門司港ホテル 2Fスパーツィオ
  ◉料金/500円 *先着300名様

<第2部>
「春風亭勢朝の創作ふぐ落語と創作ふぐ料理」
  春風亭勢朝師匠の創作落語をお楽しみいただき、
  門司港の老舗割烹「まんねん亀」の名物大将・塚本照信氏と
  「門司港ホテル」総料理長・竹中弘明氏とのコラボレーションで誕生した
  創作ふぐコースがご堪能いただけます。
  ◉日時/2月26日(金) 18:30〜(18:15開場)
  ◉会場/門司港ホテル 2Fスパーツィオ
  ◉料金/10500円 *先着150名様(要予約)
      ウェルカムひれ酒、フリードリンク付き

◉ご予約・お問い合わせは門司港ホテルまでお気軽にどうぞ。
 TEL/093-321-5551
 尚、席数に限りがございますので、お早めにお求めください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2010-02-22 14:47 | ふぐと灯りとひなまつり
2010年 02月 07日

小粋な「はかま姿」でおもてなし!

門司港では今日(2/6)から「ふぐと灯りとひなまつり」が始まり、プレイベントとして門司港駅の駅前噴水広場では11:30より「とらふぐの小鍋」の販売会が開催されました。そして本日から、門司港レトロ地区の指定管理者・B&A門司港さんが管理されてる各施設のスタッフの皆さんが、優しい笑顔と共に小粋な「はかま姿」でご来館の皆さんを温かく迎えてくれています。門司港の魅力や見所、歴史など、どうぞお気軽にお尋ねください。
尚、翌日2/7(日)に開催された「ふぐ祭り」については、コチラをご覧ください。

<旧門司三井倶楽部>
c0063423_23573043.jpg

c0063423_022677.jpg

<旧大阪商船>「ふぐと灯りとひなまつり」のメイン会場。
c0063423_04989.jpg

c0063423_004749.jpg

旧大阪商船2階 「わたせせいぞうギャラリー」
c0063423_0375893.jpg

<旧門司税関>「ひなまつり」のメイン会場。
c0063423_062413.jpg

c0063423_07679.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2010-02-07 00:25 | ふぐと灯りとひなまつり
2010年 02月 05日

明日から「ふぐと灯りとひなまつり」始まります!

「立春」を迎えたものの、このところ肌寒い日が続いています。どうぞ風邪等引かないようお気をつけください。さて、門司港ではこの時期恒例の「ふぐと灯りとひなまつり」が明日2/6(土)から始まります。3/28(日)までの期間中、門司港の夜はライトアップされた歴史的建造物や美しく輝くツリーイルミネーション、そしてカラフルなふぐ提灯や巨大ふぐランタンなどで華やかに彩られます。さらに明治以降に作られた各時代のひな飾りが、レトロ地区の各施設や栄町銀天街で皆様をお迎えします。また「ふぐフェア」参加店ではふぐのフルコースをはじめ、ふぐの創作料理などをご堪能いただけます。その他、ふぐ関連のおみやげなども豊富に揃っていますし、楽しいイベントも盛りだくさんです。この機会に、門司港で「ふぐ三昧」はいかがですか!?

期間中「和の灯り街道」として親しまれている栄町商店街でも、
和紙と古布でひとつひとつ丁寧に制作された「ふぐ提灯」が
今日(2/5)取り付けられていました。
寒い中の取り付け作業、ブレインズさんお疲れさまでした!
c0063423_15144617.jpg

c0063423_1515185.jpg

c0063423_15154764.jpg


*明日2/6(土)11:30より先着300名様に
 「とらふぐの小鍋」を1杯150円で販売するそうです。
 料理担当は、海鮮処「海人」さん。会場は、門司港駅前の噴水広場です。
 どうぞ、ご家族お揃いでお越し下さい!

 また、昨年大好評だった「ふぐ祭り」は2/7(日)に開催されます。
 「とらふぐのさばき」「ふぐ鍋&あんこう鍋の食べくらべ」「ふぐ餅つき」など
 門司港のふぐ料理老舗、専門店が自慢のふぐ料理でおもてなし!
 どうぞご来場ください!
 時間/11:00〜16:00 会場/レトロ中央広場
[PR]

by mojiko_kesiki | 2010-02-05 15:48 | ふぐと灯りとひなまつり
2010年 01月 11日

第5回「門司港はしご酒大会」チケット販売中!

ただいま門司港では「かきフェア」が開催されていますが、2月6日(土)からは恒例の「ふぐと灯りとひなまつり」が始まります。その中の人気イベントのひとつ、夜の門司港の街を散策しながら制限時間1時間半以内で3店舗まわって、抽選で豪華景品が当る!「門司港はしご酒大会」。今年第5回目を迎え2月18日(木)に開催されますが、ただいまチケット(2500円)を下記の3箇所で好評販売中です。今回も参加者につきましては、限定500名様となっておりますので、どうぞお早めにお買い求めください。尚、今回は当日券は販売しておりませんのでご了承ください。

<第5回「門司港はしご酒大会」>
◉開催日/2010年2月18日(木)
◉受付開始/17:30〜 スタート18:30〜20:00ゴール
◉受付・抽選会場/栄町銀天街「昭和レトロ館」(5番街)
 *受付会場の「昭和レトロ館」は現在閉館中ですが、栄町銀天街の皆さんのご協力で
  当日、特別に開館していただく事になりました。展示物は少なくなってはいますが
  関谷ひさしさんの作品をはじめ、再現されたアトリエ、昭和の居間などはご覧いただけます。

<チケット販売場所>
◉門司港レトロ倶楽部(旧大阪商船2階):093−332−0106
◉門司港レトロ総合インフォメーション(旧門司税関内):093−321−4151
◉栄町カモメホール:093−321−8280
c0063423_148562.jpg

今年は豪華景品の他に「レトロおもてなしの宿の会」の皆さんのご協力で
当日限りの「スペシャル宿泊セット」というウレシイ企画も登場!
この機会に「はしご酒大会」に参加して、地元のホテルや旅館に泊まってみませんか!?
[PR]

by mojiko_kesiki | 2010-01-11 14:31 | ふぐと灯りとひなまつり
2009年 03月 01日

あったか〜い「甘酒」の振る舞い。

今日から3月。久しぶりに爽やかな一日となり「ふぐと灯りとひなまつり」が開催されている門司港にも大勢の方々が訪れていました。そしてメイン会場となっている旧大阪商船1階の海峡ロマンホールでは、11:00から先着50名様へ「甘酒」が振る舞われました。思いがけない、あったかくて美味しいおもてなしに観光客の皆さんも大変喜ばれていました。この甘酒の振る舞いは、3月3日(火)まで行われますので、是非ご来場ください。開始時間は両日とも11:00からで、先着50名様となっています。

会場では「巨大ふぐランタン」と共に「ひな飾り」をご覧いただけます。(観覧無料)
c0063423_1332596.jpg

c0063423_13334042.jpg

これは明治期のものですが、時代によって違う表情をお楽しみいただけます。
c0063423_13381761.jpg

アルコール分が含まれていない「甘酒」。ご家族連れの方にもなかなか好評でした。
もちろん、車の運転役のお父さんたちにも・・・。
c0063423_13394452.jpg

c0063423_1340151.jpg


また、ただいま旧門司三井倶楽部では、上村誠「門司ヶ関人形展」が開催されています。
期間は3月3日(火)までです。どうぞ、こちらもお見逃しなく!
会場の様子は「レトロ横丁」さんが紹介されていますので、ご覧ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-03-01 14:12 | ふぐと灯りとひなまつり
2009年 02月 09日

初めての門司港レトロ「ふぐ祭り」。

暖かく穏やかな天気に恵まれた昨日(2/8・日)、門司港レトロ地区にある多目的広場では門司港レトロ「ふぐ祭り」が開催されました。「ふぐと灯りとひなまつり」の期間中としては初めて企画だったので、関係者一同大変心配しておりましたが、予想を上回る人出となりホッとしました。ご来場いただきました地元の皆さんはじめ、観光客の皆さんに心から感謝申し上げます!本日はその様子をご紹介させていただきます。

門司港のふぐ料理の老舗「はなのつゆ」さん「てん花」さん「志げる」さんの若大将たちのコラボレーションから生まれた「秘伝!ふぐ大鍋」。一杯300円(限定300杯)でしたが、販売開始前から長蛇の列となり、30分程で完売となりました。
c0063423_14365730.jpg

c0063423_14385526.jpg

また、「とらふぐ」まるごと一匹をふぐ刺しにひく実演「とらふぐのさばき」が2回披露されましたが、
日頃なかなか観る事の出来ない匠の技に来場の皆さんも釘付け状態でした。
実演後、若大将とのジャンケンに勝ち残った幸運な方数人に、
実に美味しそうな、さばいたばかりの「とらふぐ刺し」がプレゼントされました。
c0063423_1661887.jpg

c0063423_1672459.jpg

c0063423_1691188.jpg

c0063423_16105847.jpg

その他、今回参加していただいたお店は「海人」さん「大連あかしあ」さん「門司倶楽部」さん「門司港地ビール工房」さん「なかうめ」さんでしたが、おかげさまでどこのお店もほとんど完売状態となり大盛況でした。
c0063423_14474436.jpg

c0063423_14505743.jpg

会場では、新鮮物産市として地元北九州の海の幸や山の幸なども販売されていました。
c0063423_15444522.jpg

こどもたちには「ふわふわ」や「ミニSL」「大道芸」が大人気でした。
c0063423_1549458.jpg

c0063423_15494771.jpg

c0063423_1552023.jpg

ステージでもいろんな楽しいイベントが行われましたが
小倉祇園太鼓には、門司港のゆるキャラ「じーも」くんも特別出演し
会場を盛り上げてくれました。
c0063423_16481168.jpg


最後になりましたが、今回の「ふぐ祭り」の関係者の皆さんホントにご苦労様でした!
ご来場いただいた多くの方々の「笑顔」が、原動力であり、疲れを癒してくれました。
これからも愛する門司港のために共に頑張りましょう!

<お知らせ>
来週2月18日(水)には第4回「門司港はしご酒大会」が開催されます。
手頃な価格で「門司港の夜」を堪能できる楽しいイベントです。
この機会に是非、お誘い合わせの上ご参加ください!

*お問い合わせは、門司港レトロ倶楽部までどうぞ。
 ☎093−332−0106
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-02-09 16:55 | ふぐと灯りとひなまつり
2009年 02月 07日

おかげさまで「小ふぐ鍋」完売しました!

昨日のブログでもお知らせしましたが、今日から門司港では「ふぐと灯りとひなまつり」が始まりました。そのオープニングイベントとして先着300名様に「小ふぐ鍋」が100円で販売されましたが、ご覧の通り会場となった門司港駅前広場には長蛇の列ができていました。おかげさまで、あっという間に完売しました。ありがとうございました!
c0063423_23183175.jpg

c0063423_23191594.jpg

門司港地ビール工房さん特製味噌仕立ての「小ふぐ鍋」、なかなか好評でした。
c0063423_23235625.jpg

c0063423_23241745.jpg

お子さんたちも美味しそうに食べてくれていました。
c0063423_2327251.jpg

そして、明日(2/8)は今年初めて企画された「ふぐ祭り」が開催されます。
門司港のふぐ料理老舗、専門店が自慢のふぐ料理でおもてなしします。
天気も良さそうですし、どうぞ明日は門司港で「ふぐ」をご堪能ください!
<門司港レトロふぐ祭り>
◉時間/11:00〜16:00
◉会場/多目的広場
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-02-07 23:44 | ふぐと灯りとひなまつり
2009年 02月 06日

冬の門司港のあったか〜い!おもてなし。

2月4日(水)に「立春」を迎えてから、このところ穏やかな天気に恵まれていますが、この時期の門司港での風物詩となっています「ふぐと灯りとひなまつり」が、いよいよ明日2月7日(土)から始まります。門司港の街が、幻想的なイルミネーションとともに色とりどりのふぐ提灯と美味しいふぐ料理、そして華やかな雛飾りで包まれます。そして今回のメインイベントは2月8日(日)・多目的広場で開催される「ふぐ祭り」ですが、そのプレイベントとして明日(2/7)門司港駅前広場において美味!完全限定!「小ふぐ鍋」が先着300名様に100円で販売されます。時間は午前11時からですが売り切れ御免となりますので、どうぞお早めにお越し下さい。料理担当は「門司港地ビール工房」さんです。どんな味付けになっているのか?楽しみですね!

門司港駅の改札口では、今日から巨大ふぐランタンが皆様を温かくお迎えしています。
c0063423_12261553.jpg

尚、「ふぐと灯り」のメイン会場は旧大阪商船・1階海峡ロマンホール、
 「ひなまつり」のメイン会場は旧門司税関・1階ギャラリー
 となっていますので、こちらもお見逃しなく。

<「ふぐと灯りとひなまつり」に関するテレビ放送のお知らせ>

◉2/6(金)FBS「めんたいワイド」
       15:30〜  17:30〜
       各5分程度

◉2/9(月)TNC「ももち浜ストア」
       9:56〜11:10 生放送

是非ご覧になってください!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-02-06 12:49 | ふぐと灯りとひなまつり
2009年 01月 25日

今年も「ふぐと灯りとひなまつり」始まります。

強い寒気が流れ込み、昨日から今日にかけて門司港でも断続的に雪が降り続き、この冬一番の冷え込みとなりました。この冬型の気圧配置はまだ続くようなので、お出かけの際は凍結によるスリップなどに充分お気をつけください。
さて、この時期毎年開催されている門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」が今年も2月7日(土)から始まります。期間中は、オープニング・プレイベントとして「小ふぐ鍋」の販売をはじめ、恒例の「ふぐフェア」、そして今年初めて企画された2/8(日)の「ふぐ祭り」などフグに関する多彩なイベントのほか、沢山のひな飾りが各施設や栄町銀天街で華やかに飾られます。幻想的に街を彩るイルミネーションの中、関門名物の美味しい「ふぐ料理」と共に、時代によって表情の違う「ひな飾り」をどうぞご堪能ください。

写真は昨年度の各会場の様子です。
<「ふぐと灯り」メイン会場の旧大阪商船>
c0063423_16251779.jpg

c0063423_16255526.jpg

<「ひなまつり」メイン会場の旧門司税関>
c0063423_16275581.jpg

c0063423_16282560.jpg

そして、今年第4回目を迎える「門司港はしご酒大会」が2月18日(水)に開催されます。
「夜の門司港」を活性化するために始められましたが
おかげさまで、毎年参加店舗も参加者も増えて、人気のイベントとなっています。
ただいま、そのチケットを好評販売中ですので是非ご参加ください。
前売券/2500円です。*数に限りがございますので、お早めにお買い求めください。
c0063423_16461654.jpg

*昨年の様子は、コチラをご覧ください。
お問い合わせは、門司港レトロ倶楽部までどうぞ。
☎093−332−0106
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-01-25 17:01 | ふぐと灯りとひなまつり