門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:九州デザインシャレット( 3 )


2007年 09月 17日

こんな「門司港ぐらし」が発表されました!

本日、門司生涯学習センターで開催された「九州デザインシャレット2007」。
おかげさまで300席用意された会場は、ほぼ満席の状態でした。
先ほど午後5時過ぎに終了したばかりですが、その様子をお届けします。
c0063423_17282945.jpg

c0063423_1729771.jpg

c0063423_17295832.jpg


第2船溜まり周辺を中心とした「門司港ぐらし」〜まちと水辺をつなぐデザイン〜案を
A班からF班までの6つのチームが発表。
一週間という短い期間だったので、未消化の部分も多々あったかと思いますが
ほとんどのチームが徹夜して頑張ってくれたようです。
ここでは、各チームのタイトルだけご紹介しておきましょう。

A班:「第二人溜まり」
B班:「港のあるくらし」〜門司のハーバー・ツーリズム〜
C班:「トロッコが映し出すくらし」
D班:「30年後図書館」
E班:「中庭のあるくらし」
F班:「人がつくるまち移り変わる港」

詳しい内容については、おそらく「九州デザインシャレット」のHP(スタッフ通信)で
報告してあると思いますので、ご覧になってください。
ちなみに、パネルディスカッション後の表彰式では
最優秀賞/B班 ・ 特別講師賞/A班 ・ 市民賞/B班 でした。

九州の風景を守り育てていく為には、力のある人材が必要。
その人材を育てる為に、風景をつくる考え方・技術を学び、経験し修得する機会を学生に与えるという事が
このイベントの大きな目的だそうですが、
きっと参加した学生さん達にとっては、大きな収穫があったのではないでしょうか!?
今後のご活躍を期待しております。頑張ってください!

尚、来年の会場は「佐世保」とのことでした。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-09-17 18:34 | 九州デザインシャレット
2007年 09月 16日

いよいよ明日、「門司港ぐらし」が発表されます!

9月10日から始まった九州デザインシャレット(設計演習合宿)も、いよいよ明日が最終日。
門司アカデミアサポートセンター(旧早鞆中学校・柔剣道場)で煮詰めてきた
第2船溜まり周辺を中心とした「門司港ぐらし」〜まちと水辺をつなぐデザイン〜の成果が各グループ毎に発表されます。
「これからの門司港を考える」うえで、何か大きなヒントを与えてくれるかもしれません。
是非ご参加ください!
c0063423_13274526.jpg

KYUSHU DESIGN CHARRETTE 2007
「これからの門司港を考える」
日時/平成19年9月17日(月・祝) 午後1時〜
会場/門司生涯学習センター
定員/300人(予約不要・入場無料)
*各グループの発表の後、特別講師の方々によるパネルディスカッションと
各提案の審査を地域の方を交えて行うそうです。
どうぞ、お気軽にご来場ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-09-16 14:21 | 九州デザインシャレット
2007年 08月 31日

「門司港のこれから」について一緒に考えてみませんか!?

早いもので、明日からもう9月になるんですね。
長く続いた猛暑日もやっと落ち着いてきたようですが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?

さて、門司港では9月10日(月)〜17日(月・祝)まで門司アカデミアサポートセンター(旧早鞆中学校・柔剣道場)において
「九州デザインシャレット2007」が開催されます。
c0063423_1333266.jpg

今回は〜まちと水辺をつなぐデザイン〜「門司港ぐらし」をテーマに
土木、建築、都市計画、ランドスケープ、環境などを学んでいる学生さんたちが泊まり込みで
分野の枠を超え班毎に協力しながら、門司港の設計案を練り上げ、コンペ形式で提案するそうです。
最終日の9月17日(月・祝)午後1時からは、門司生涯学習センター1階において
その提案内容がグループ毎に発表されます。
その後、特別講師の方々によるパネルディスカッションと審査が、地元の方を交えて行なわれるそうですが、
どんな斬新なアイデアが飛び出すのか!?楽しみです。
c0063423_1413314.jpg


この機会に「まち」と「水辺」、これからの門司港をご一緒に考えてみませんか!?
ぜひご参加ください。参加無料(先着300名様)
詳しい内容については、九州デザインシャレット2007までどうぞ。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-08-31 14:26 | 九州デザインシャレット