2008年 08月 24日

門司港の魅力が詰まった「観光案内板」誕生!

晴天に恵まれた今日。門司港駅前広場に、地元の皆さんのおすすめスポットや主要観光施設などがイラストで分かり易く表示された観光案内板が誕生し、その除幕式が開催されました。この案内板は、門司港レトロのまちづくりを様々な視点から研究する「みなと・てっぺん塾」(主催:門司まちづくり21世紀の会・門司港レトロ倶楽部)の活動の中で、住民主体の観光案内マップづくりを発案したことがきっかけとなり、北九州門司ライオンズクラブの協力を得て作成が実現しました。どうぞ門司港へお越しの際は、是非ご覧になってください。きっとお役に立てると思いますよ。

c0063423_13424415.jpg

c0063423_13432394.jpg

街歩きの目安となるよう徒歩による所要時間の表示や
季節毎の行事なども紹介してあります。
c0063423_13472139.jpg

裏面には、わたせせいぞう氏デザインによる
門司港駅ウェルカムボードが表示されています。
ここで記念写真を撮られる方が多くなりそうですね!?
c0063423_13533124.jpg

*尚、この観光案内板のサイズは、タテ:2、2m×横2、6mです。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-08-24 14:08 | 街かど探検


<< アートの季節になりましたね!      「じーも」君、テレビに登場! >>