2008年 08月 16日

「UTUWA展」が始まりました。

アーティストの集うまち「門司港」。
今日(8/16)から門司港駅正面にある門司郵船ビル4Fのアルテジオ・ギャラリー(ACM商会内)において、栗原菜美(Nami Kurihara)さんの「UTUWA展」が開催されています。
栗原さんは、大分県立芸術文化短期大学美術科工芸デザイン卒業で、卒業後は同校美術科副手として勤務しつつ、陶芸も学ばれていました。その後2003年から2004年にかけて「門司港アート村」にて本格的に創作活動を開始。現在、田川市にアトリエ(UTUWA工房「波」)を構えて制作を続けられています。門司港アート村時代の作品では、青い釉薬を使った独特の色の表現を目指されていましたが、今回は淡い紫色が多く使われているようです。ふだんの生活が楽しくなるような、温もりが感じられる「うつわ」たちを是非この機会にご覧になってください。

栗原菜美「UTUWA展」
◉日時/8月16日(土)〜8月30日(土) *日曜日は休み
    10:00〜17:30 *土曜日:16:00 *最終日:15:00
◉場所/アルテジオ・ギャラリー TEL:093-322-5560

初日の今日は、栗原さんも来場されていました。
c0063423_22333646.jpg

「鳥の巣」のイメージ?オブジェとしても使えそうです。
c0063423_22363494.jpg

その他の作品たち。
c0063423_22405996.jpg

c0063423_22415645.jpg

c0063423_22424510.jpg

c0063423_22432056.jpg

c0063423_224357100.jpg


今後も、どのような作品が誕生するのか楽しみです。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-08-16 22:44 | 門司港のイベント


<< 「じーも」君、テレビに登場!      夜空を彩る海峡の花火! >>