2008年 04月 14日

今日の「みなと・てっぺん塾」

今日は旧大阪商船で午後6時半から始まった、NPO法人「門司まちづくり21世紀の会」主催の「みなと・てっぺん塾」に参加してきました。テーマは〜門司港さるく看板・マップを創ろう〜。観光客をはじめ地元のみなさんにも、もっと門司港の街の魅力(めかり地区を含む)を知って頂き、街を楽しんでもらうために、門司港駅前広場(国道199号線沿い)のスペースに大型の分かりやすい案内板を設置しようという計画です。講師に(株)ブレインズの亀甲さん・兵頭さんをお迎えして、掲載する情報やデザインなどについての熱い意見が飛び交っていました。

c0063423_2331994.jpg

c0063423_23322070.jpg

c0063423_23325864.jpg


設置するまでには、まだまだ煮詰めなければならない点も多いのですが
きっと皆さんの知恵と熱意と協力でクリアーできるのではないでしょうか!?
早ければ、夏休み前には皆さんにご覧頂けるのでは・・・どうぞ、お楽しみに!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-04-14 23:53 | 今日の出来事


<< 門司港に野外ステージ完成!      「七管展」始まりました。 >>