2008年 04月 13日

「七管展」始まりました。

晴天に恵まれた昨日。門司港の街は、沢山の観光客で賑わっていました。そして旧門司税関では、海上保安制度創設60周年記念の「七管展」が開催され、海上保安庁の業務や活動内容などがパネルを使って分かりやすく展示してありました。尚、展示は昨日(4/12)と今日(4/13)の二日間だけですので、ご興味のある方はお見逃しなく!

1階の会場。
c0063423_2331464.jpg

2階の会場。
c0063423_23342325.jpg

c0063423_2335641.jpg



また、4月13日(日)は明治維新から140年目を迎えるという第23回「維新海峡ウォーク」も開催されます。Bコースの東行庵から門司港駅(28キロ)を選択された方は、関門人道トンネルを抜けて、まだ桜の花が残っているこの道を通られるはずです。ここまで来たら、もうゴールの門司港レトロ本陣はすぐそこですよ。
c0063423_03010.jpg

天気予報では、本日は曇り、昼過ぎから雨が降るとのことなので参加される方は、
くれぐれも風邪などひかないよう体に気をつけてくださいね。
無理をせず、マイペースで頑張ってください!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-04-13 00:13 | 門司港のイベント


<< 今日の「みなと・てっぺん塾」      門司港アート村への案内表示板。 >>