2008年 02月 17日

海峡プラザの「ふぐ鍋」振る舞い

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」の期間中三回、「ふぐ鍋」の振る舞いが開催されますが、今日はその二回目が海峡プラザで行われました。曇り空で最高気温も6度しか上がらず、風も強く厳しい寒さの中ではありましたが、ご覧のように沢山の方々にご参加いただきました。用意された500名様分の暖かくて美味しい「ふぐ鍋」もあっという間に無くなったようです。海峡プラザのスタッフの皆さん、ご馳走さまでした!そしてお疲れさまでした!

寒い中、お待ちいただきまして誠にありがとうございました。
c0063423_15122350.jpg

「ふぐ鍋」振る舞いの前後には、賑やかな平家太鼓が披露されました。
c0063423_15423240.jpg

本日の料理担当は、日高食品さんでした。おいしかったです!
c0063423_15243578.jpg

やっと手にした「ふぐ鍋」。きっと、カラダの芯まで暖まっていただけたのではないでしょうか!?
c0063423_15273958.jpg


なお、次回(最終回)の「ふぐ鍋」振る舞いは下記の日程です。
◉とき/3月9日(日) 午前11時〜
◉ところ/港ハウス前広場
*小倉祇園太鼓が披露されます!
しっかりチェックして、また門司港にお越し下さい。お待ちしてます!
[PR]

by mojiko_kesiki | 2008-02-17 15:47 | ふぐと灯りとひなまつり


<< 第3回「門司港はしご酒大会」無...      雪化粧の門司港 >>