2007年 08月 02日

ひさびさのTokyo! 第二弾

ただいま台風5号が九州を北上中で、門司港も雨、風が強くなってきているようです。
現在、北九州には大雨洪水警報と高潮警報が発令されています。
台風のコースに位置する皆さんは、特にご注意ください。

さて、「国立新美術館」を出た後、すぐ近くの「東京ミッドタウン」の敷地内にある「21_21 DESIGN SIGHT」を訪ねました。折り曲げられた巨大な鉄板の屋根が大変印象的な建物で、設計を手がけたのは建築家・安藤忠雄氏。「21_21 DESIGN SIGHT」とは、デザインを通して世界を見る場所。ミュージアムというよりもデザインのためのリサーチセンターであり、デザインについて考える場所であり、ものづくりの現場という意味だそうです。3人のディレクター(三宅一生氏・佐藤卓氏・深澤直人氏)が中心となって開催されています。
c0063423_2303025.jpg

c0063423_2312635.jpg

私が訪れた時には、第1回企画展「深澤直人ディレクションChocolate」が開催されていました。
チケットを購入すると、銀紙に包まれた一粒のチョコレート(写真右上)をいただきました。
会場内で食べてもいいとの事でしたが、なかなかニクイ演出ですね。
記念に、チョコレート型のパッケージに入ったTシャツ(写真左下)を買ってきました。
どんなTシャツなのか?は、後日開けた時にご紹介させて頂きますので、お楽しみに!
c0063423_23121938.jpg


残念ながら、ゆっくりと観ることは出来なかったのですが
歳相応に錆びついて来た感性に、なんらかの刺激を受けたのは確かです。
さぁ、次は「サントリー美術館」へ。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-08-02 23:40 | 今日の出来事


<< ひさびさのTokyo! 第三弾...      ひさびさのTokyo! 第一弾 >>