2007年 06月 08日

「三宜楼」周辺の街並みが変わりつつあります。

先月、5月26・27日に開催された「門司みなと祭」の際にライトアップされて、
浮かび上がったその素晴らしい姿が、話題となった旧料亭「三宜楼」。
現在も保存活動が続けられていますが、
その「三宜楼」の横にあった増冨邸が取り壊され、現在空き地となっています。
マンションが建つのでは?というウワサですが・・・
時の流れで、どうする事もできませんが
この状態でも、街並みは確実に変わってしまいました。

以前は鉱サイ煉瓦に囲まれた、雰囲気のある坂道だったのですが・・・
c0063423_18432088.jpg

c0063423_18434950.jpg

現在は・・・
c0063423_1847942.jpg

c0063423_1848978.jpg

c0063423_18484135.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-06-08 18:53 | 街かど探検


<< 今日の門司港。      「門司まちづくり21世紀の会」... >>