門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 24日

栄町銀天街で写真展が始まりました!

門司港駅から少し歩いた所に、どこか懐かしい雰囲気の残る栄町銀天街があります。
その商店街に、空き店舗を改装して今年4月1日(日)トイレやギャラリースペースを備えた無料休憩所が誕生しました。
ネーミングは地元の皆さんから募集した結果、栄町ひろば「なごみ」に決まったそうです。
そして今日から、〜時空の旅人〜「門司写真コンテスト入賞作品展」が開催されています。
門司の古い街並みや関門海峡の夕日など、心に残る作品ばかりです。
「門司みなと祭」や「三宜楼」見学で門司港にこられた際には、是非ご覧になってください。
なお、主催は門司区役所まちづくり推進課さんで、期間は本日5月24日(木)〜31日(木)までとなっています。
c0063423_1642419.jpg

c0063423_16432478.jpg

c0063423_1644585.jpg



追伸
昨夜、門司港ホテルで開催された「門司港レトロ・懇親の集い」の模様をワンカットだけご紹介させていただきます。
今年の4月、5月にかけて異動された皆さんの歓送迎会と「レトロフェスタ」の反省会が、約70名の方々の参加で行われました。
「門司港のまちづくり」の特徴でもあり最大の魅力は、
なんといっても官民一体となったまちづくりが進められている事ではないでしょうか!?
皆さんのそれぞれの熱い想いを感じながら、久しぶりにいい時間を過ごす事ができました。
c0063423_17212517.jpg

[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-24 17:27 | 門司港のイベント


<< 旧料亭「三宜楼」に灯りがともり...      今回の「みなと祭」では「三宜楼... >>