門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 14日

門司港ホテルの化石たち

1998年(平成10年)3月にオープンした門司港ホテルは、
イタリアの建築家・故アルド・ロッシ氏が「鮫」のイメージで設計したアートなホテルです。
もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
その門司港ホテルの石灰石でできた外壁(東西南北)では、
ご覧のような貝の化石をあちこちで発見する事ができますよ。
残念ながら、どんな種類の貝なのか?詳しいことは分かりませんが・・・
(ご存知の方は、ぜひ教えてください!)
レトロな街で化石探検!こんな、いつもと違う門司港の楽しみ方はいかがでしょうか!?
c0063423_23294867.jpg

c0063423_23304063.jpg

c0063423_2331638.jpg

c0063423_23313668.jpg


こんど門司港に来られた時は、是非ホテルを一周してみてください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-14 23:43 | 街かど探検


<< 門司港駅が日本一に!      「母の日」の門司港では・・・ >>