門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 08日

鎮西橋跡を示す新しいサイン、見つけました!

鎮西橋交叉点には、当時の鎮西橋の面影を示すものとして唯一「橋柱」が残されていますが、
その横に新しい案内サインが出来ていました。
大正11年の門司新市街図とともに、
当時の日本銀行門司支店などの洋館の写真も表示してあります。
当時の門司港の街を知って頂くには
大変分かりやすく、丁寧な案内サインではないでしょうか!?
c0063423_1841464.jpg

c0063423_1843893.jpg


また、この案内サインの後ろに見えているのが
いま静かな人気スポット?となっている「浜町のシャッター絵画」です。
詳しくは、レトロ横丁さんがご紹介されていますので
「浜町シャッター絵画通り」を、どうぞご覧ください。
[PR]

by mojiko_kesiki | 2007-05-08 18:18 | 街かど探検


<< 門司港ブランド「アルテジオ」      「門司みなと祭」にも、是非お越... >>