門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 07日

小粋な「はかま姿」でおもてなし!

門司港では今日(2/6)から「ふぐと灯りとひなまつり」が始まり、プレイベントとして門司港駅の駅前噴水広場では11:30より「とらふぐの小鍋」の販売会が開催されました。そして本日から、門司港レトロ地区の指定管理者・B&A門司港さんが管理されてる各施設のスタッフの皆さんが、優しい笑顔と共に小粋な「はかま姿」でご来館の皆さんを温かく迎えてくれています。門司港の魅力や見所、歴史など、どうぞお気軽にお尋ねください。
尚、翌日2/7(日)に開催された「ふぐ祭り」については、コチラをご覧ください。

<旧門司三井倶楽部>
c0063423_23573043.jpg

c0063423_022677.jpg

<旧大阪商船>「ふぐと灯りとひなまつり」のメイン会場。
c0063423_04989.jpg

c0063423_004749.jpg

旧大阪商船2階 「わたせせいぞうギャラリー」
c0063423_0375893.jpg

<旧門司税関>「ひなまつり」のメイン会場。
c0063423_062413.jpg

c0063423_07679.jpg


[PR]

by mojiko_kesiki | 2010-02-07 00:25 | ふぐと灯りとひなまつり


<< 笑う門には福(ふく)来たる!      明日から「ふぐと灯りとひなまつ... >>