門司港の景色

keshiki.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 17日

めかり地区の賑わいづくりへの美味しい企画!?

大人気の観光トロッコ列車「潮風号」は11/29(日)が今年最後の運行になりますが、先日の11/14(土)・15(日)の両日(10:00〜15:00)、終着駅の「関門海峡めかり駅」前の特設会場において「関門海峡めかり大収穫祭」が開催されました。めかり地区の賑わいづくりの一環として、地元の特産品を広く知ってもらおうと小原市場や中央市場、北九州漁港、北九州市が共同で企画したもの。地元の海産物や農産品などを豊富に使った「地産地消ランチバイキング」お一人様700円(小学生500円)や「大物産市」は大人気で、連日大勢の人で賑わっていました。本日はその様子をお届けしましょう。
c0063423_1103816.jpg

c0063423_1111694.jpg

c0063423_1113885.jpg

c0063423_112016.jpg

c0063423_1122314.jpg

c0063423_1124731.jpg


尚、トロッコ列車「潮風号」の運行は
団体貸切の場合、12月以降も実施する予定だそうです。
詳しくは、平成筑豊鉄道門司港事業所まで、お気軽にお問い合わせください。
☎093−331−1065
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-11-17 01:22 | 門司港のイベント


<< 「わたせせいぞうの世界展」始ま...      土曜の夜は船上コンサートをお楽... >>