2009年 07月 31日

対岸の花火大会。

下関の亀山八幡宮の「夏越(なごし)祭り」
7月29日(水)・30日(木)の両日開催されていますが、
二日目の今日は、午後8時より花火大会が行われました。
関門の夜空は、2000発の花火で美しく彩られていました。
若干の時間差を感じつつ
ブルーウィングもじ(はね橋)の横で撮影してきました。
c0063423_23375259.jpg

c0063423_23383661.jpg

c0063423_23392596.jpg

もう終わったと思って、親水広場まで来た時に
また始まったので、慌ててパチリ。
案の定ピンボケでした。すみません!
c0063423_23452266.jpg



尚、皆様お待ちかねの「第22回関門海峡花火大会」は
例年通り8月13日(木)に開催されます。
門司港側と下関側から合計13000発の花火が打ち上げられます。
関門海峡を舞台に繰り広げられる、華麗な花火ショーをどうぞお見逃しなく!
◉会場/門司区西海岸埋立地(雨天決行・荒天中止)
◉時間/19:50〜20:40

お問い合わせは、海峡花火大会実行委員会門司事務局までどうぞ。
TEL:093-981-6902
[PR]

by mojiko_kesiki | 2009-07-31 00:13 | 今日の出来事


<< トロッコ列車に乗ってビアガーデ...      ロマンチックな「レトロの夜」始... >>